Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prettyrhythmfan.blog.fc2.com/tb.php/858-c139830e

トラックバック

[T46] プリティーリズム レインボーライブ 第11話 「Go for ドリーミングセッション!」 感想

 ドリーミングセッションが開幕。メルヘン少女、小鳥遊おとはのプリズムショー初お披露目! 

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プリティーリズム・レインボーライブ 第11話「Go for ドリーミングセッション!」感想

今週のプリリズ名言11
「そこにお前の夢はあるのか」


■評価。
#01★★★★☆なる「ハピなる」
#02★★★★★あん「プリズムショーもあんにお任せ」
#03★★★★☆あん「うん、クールミントな味だね」
#04★★★★☆なる「とってもハッピーな気持で私たちのイースターな一日が終わりました。すてきなお店にきっとな~る」
#05★★★★☆なる「あなたの歌を聴いてるとプリズムの光が見えるんです!」なる「私、あなたの歌に元気をもらいました。だから自分の歌が人を不幸にするなんて言わないでください!」
#06★★★★☆いと「ぬるい曲じゃできない。熱いライブを……私がやる!」
#07★★★★☆あん「私、ここでみんなと働きたいんです。お願いします」
#08★★★★☆ヒロ様「情熱! 熱風! スターライトキッス グッドナイト」カヅキ「ブレイキングファイヤーストーム! バーニング!」
#09★★★★☆おとは「見事な四連続ジャンプを軽やかに跳んで正体は謎に包まれている……まるでおとぎの国から来た妖精さんみたい……メルヘン」
#10★★★★☆なる「私がまだ見たことない世界や経験してないことがいっぱいあると思う。私見てみたいんだいろんな世界を」
#11★★★★☆「採点結果を発表します。プリズムストーン涼野いとさん、2,680カラット。エーデルローズSチーム小鳥遊おとはさん、5,440カラット」

第11話「Go for ドリーミングセッション!」
監督:菱田正和
脚本:村上桃子
絵コンテ:青葉 譲
ストーリーボード:Sung Won Yong
演出:小林浩輔
アニメーション演出:Jeon Byung Cheol
作画監督:Cha Sang Hoon、Kim Hyun Ok
作画監修:戸田さやか
作画監修協力:斉藤里枝、伊藤良太、杉浦英之、森友宏樹、松浦麻衣
放送日:2013年6月14日

■感想。
ドリーミングセッションに向かう途中でなるがコウジ君と会った。なるはさらっとコウジ君を誘うなあ。大会に出る理由を問われたなるはヒロ様に言われたことをそのまま答える。なるがかわいそう。ドアの影で見ていたいとは出るのやめた(笑)

会場前であんなるはエーデルローズ勢と会う。またわかなが煽る。べる様は潰す気を隠して偉そうなこと言うなあ。おとはがいとのことを「あの方」と呼んでいて笑った。スタッフはおといとの百合を推すのか(笑)
 
荊社長はレンチで温度調節できるみたい。あの体はロボットなのか。なぜあんちゃんは顔を赤くする(笑)

トーナメント抽選会。なるはくじ引きでびりを引くが、他のチームがべるたちを避けたため一回戦で対戦することに決まった。

A
Edel Rose Team S

B
PrismStone

C
Dangerous Girls

D
Ecco &.

E
Edel Rose Team F

F
Beef or Chicken or Fish

G
COCOA CAKE

H
Edel Rose Team E

I
@HERE

J
Edel Rose Team C

K
CUTiE ORCHESTRA

L
Edel Rose Team D

M
Edel Rose Team B

N
ケリー井上! with EXCLAMATIONS

O
★Usagi March★

P
Edel Rose Team A

監督! オンエア見ても素のビフチキがどれかわかりません……

弦はいとに「バンドのヘルプなんて誰でもいいのさ。そこにお前の夢はない。それともお前の夢は人数合わせの手伝いをすることなのか」「お前には今、お前を必要としてる仲間がいるんじゃないのか」と。弦がいいこと言った!

謎の金髪イケメン登場。(EDクレジットで名前が氷室聖と判明。CV.関俊彦。プリティーリズム的にはオーロラドリームのみおんパパ、ピエトロさん。この人も金髪だった。)

Sチーム控え室にヒロ様が来る。べる様「思い知るがいいわ。大会に潜む魔物の恐ろしさを。プレッシャーに押し潰され大観衆の前に跪き二度と立ち上がれなくなるほどの恐怖を」ヒロ様が赤い薔薇をべる様に差し出す。「綺麗な薔薇には刺がある」
べる様のセリフはなるにだけにあてはまるね。あんちゃんはクラブでプリズムショーの大会出てるだろうし、いとはライブのヘルプでステージに上がるの慣れてるだろうし。ま、なるは曲がかかれば大丈夫でしょ。

一回戦第一試合。いと対おとは。

PrismStone
涼野いと
SUZUNO ITO
HAIR ミュージックミニハート
TOPS バイオレットノクターンジャケット
BOTTOMS バイオレットノクターンスカート
SHOES ミュージックテクニカルブーツ

Edel Rose Team S
小鳥遊おとは
TAKANASHI OTOHA
HAIR リボンアレンジヘア
TOPS シルキーイエローベアトップ
BOTTOMS シルキーイエローパンツ
SHEOS ブラックリボンパンプス

コーデが表示されるのがいい。オーロラドリームの頃は自分で調べてた(笑)

いとが会場にギリギリ到着、プリズムショー開始。ZONE出てる。プリズムジャンプ「クールスプラッシュ」を跳び、プリズムライブ決めた。360度エアキーボードは見栄えする! 会場は盛り上がった。ランウェイスケーティングキーボードがかっこいい! 最後はプリズムジャンプ「ジュエルスピンクロス」を決めた。

モニターで見ていたべる様は余裕。

審査員が「プリズムライブ、御存知ですか?」「ルールブックには載っていませんね」と言っている。プリズムライブは採点されないのか。まだ世界で四人しかできないから勝てると思ってた。まずい!

かな恵ぇ空間でおとはの回想。エーデルローズのオーディションで靴を忘れたおとは。べる様からブラックリボンパンプスのストーンをもらう。べる様がいい人だ。このべる様、おとはの補正入ってないか?

おとはのコーデチェンジ。プリズムショー開始。すごいかわいい!! 3DCGダンスはプリティーリズムが最先端だ!

おとはがプリズムジャンプ「フェミニンスプラッシュ」を跳ぶ。
おとは「私はドジでのろまで役立たずでなんにもいいところなんてないですけど、でもそんな私でも誰にも負けないことがあります。それはべるさんを思うハートです」

おとはのモノローグがオーロラドリーム十二話のあいらのモノローグのオマージュ。ていうか、「べるさんを思うハートです」でオチがついてるからパロディ?

あいらのモノローグ「あたしは何の取り得もないドジで引っ込み思案な女の子だった。でもプリズムショーに出会ってからたくさん素敵な人に出会えた。りずむちゃん。ショウさん。ヒビキさん。ワタルさん。阿世知さん。純さん。ラビチたちも。そしてパパ、ママ、いつき、うる、える、私はみんなのおかげでこんなに素晴らしい舞台に立たせてもらっている」

おとは「二連続、私のメルヘンドリームシティ」おとはが二連続ジャンプを跳ぶ。いとは「熱い」と感じたらしい。

結果発表。
涼野 いと  2,680KARATS
小鳥遊おとは 5,440KARATS

二倍差でいとの負け。caratじゃなくてKARATS。カラットで得点出るのは燃える! 1年間点数で盛り上がれるぞ!
モモオーナー曰く「プリズムライブは得点として認められてないモモ。ルールブックに載ってないから仕方ないモモ」

プリズムライブでショーとしては上回っていても審査で得点にならず負けるパターン? 納得できるけど、残り二戦もそんな展開になるんだろうか?

なるのナレーション「いとちゃんは何も言わなかったけど胸に秘めた熱い気持ちは伝わってきました。まだ大会は始まったばかり、次はあんちゃんとわかなちゃんの出番です」

氷室聖「プリズムライブ」何者なんだ?

今回はおとはのプリズムショーがよかった。負けたいとはやる気になったんじゃない、次回の大会に期待。

あんちゃんがわかなと勝負するためには最低二連続ジャンプを跳ばなければいけない。なるはべる様と同じ三連続ジャンプを跳ばないといけない。跳べるのか?

いととおとはの点差からプリズムライブの得点を仮定してみると3,000KARATSくらい?

挿入歌
「Vanity colon」
作詞:三重野 瞳
作曲・編曲:山原一浩
歌:小鳥遊おとは(CV.後藤沙緒里)

■次回予告。第12話「はばたけ!勇気の羽」
次回、あんがわかなと因縁の対決 全力で挑んだその結果は?
あんちゃんが勇気のフェザー覚醒して三連続ジャンプを跳びそう。今までさんざん煽ってきたわかなが負ける?「がんばれ!福原あん!!」の応援幕は煎太郎さんが作ったのか?

公式の次回予告見たら、わかなもあんちゃんも三連続ジャンプ跳ぶらしい……

■今週の名(迷)言。謎ポエム。
いと「私の何が間違っているんだ?」
コウジ君「クロスから聞いた」
なる「せっかく歌を作ってもらったのにコウジ君にまだお披露目できてないなんてさみしいもん」
コウジ君「なるちゃん、大会とか出るタイプじゃないと思って」
なる「ヒロさんに教えてもらったんです。新しい世界を見られるって」
なる「一歩踏み出す勇気を持てば競い合えるライバルに出会えるって。だから出てみようかなって」
コウジ君「ヒロ、一体何を考えているんだ」
いと「やっぱやーめた」
べる様「忠告したはずよ。ここは厳しい訓練を重ねてきた者の発表の場であり評価を受ける厳粛な場であると」
なる「ごめんなさい。その、ええと、うまく言えないんですけど新しい世界を見たいんです」
おとは「あの方はまだいらしてないんでしょうか?」
荊社長「もっと優しくしなさいよ」
DJ.COO「アウチ」
なるのナレーション「ドリーミングセッションの組み合わせ抽選が始まりました。前回優勝のべるさんたちエーデルローズSチームはAの場所に入ります。残りはくじ引きで番号の小さい順から好きな場所を選ぶことができるのですが」
なるのナレーション「わかなさんの言う通りべるさんたちと対戦しようとするチームは無く」
なるのナレーション「私たちは一回戦でべるさんたちと対戦することになりました」
弦「なに、適当でいいさ」
弦「所詮お前はヘルプ、人数合わせだ」
弦「そこにお前の夢はあるのか」
弦「バンドのヘルプなんて誰でもいいのさ。そこにお前の夢はない。それともお前の夢は人数合わせの手伝いをすることなのか」
弦「お前には今、お前を必要としてる仲間がいるんじゃないのか」
おとは「今日はローズヒップティー。バラの薫り。高貴に咲き誇る花々の女王。まさにステージ上で華やかに舞うべるさんのよう。メルヘン」
べる様「思い知るがいいわ。大会に潜む魔物の恐ろしさを。プレッシャーに押し潰され大観衆の前に跪き二度と立ち上がれなくなるほどの恐怖を」
ヒロ様「綺麗な薔薇には刺がある」
おとは「お待ちしておりました」
おとは「この度対戦させていただく小鳥遊おとはでございます。何卒よろしくお願い致します」
いと「やってやるよ」
コウジ君「ヒロ、一体どういうつもりなんだ」
観客「マジヤバイじゃん」
いと「これでどうなるっていうんだ」
おとは「まるで雪山で孤独に咲くエーデルワイスの香り。メルヘン」
審査員「プリズムライブ、御存知ですか?」
審査員「ルールブックには載っていませんね」
おとは「ごめんなさい。つい謝ってしまいました」
いと「やめれば、いつもペコペコしてみっともない。それになんであんたいつもべるってヤツのいいなりになってるんだ」
いと「あんなヤツに頭下げてるの見るとこっちの気分が悪くなるよ」
おとは「あなたは何もわかっていないんです。べるさんのことを。べるさんはとてもいい人です」
めが姉ぇ「プリズムショーの世界へようこそ」
めが姉ぇ「それはブラックリボンパンプスね」
べる様「お互いにベストを尽くしましょう」
おとは「なんて優しい薔薇の香り。メルヘン」
おとは「私がここにいるのはべるさんのお陰です」
おとは「べるさんのために頑張ります」
あんちゃん「うそ、これがいつもオドオドしてるあの子」
なる「違う人みたい」
ヒロ様「相変わらず、おとはちゃんのプリズムショーは普段のイメージとかけ離れてるね」
おとは「私はドジでのろまで役立たずでなんにもいいところなんてないですけど、でもそんな私でも誰にも負けないことがあります。それはべるさんを思うハートです」
おとは「フェミニンスプラッシュ」
おとは「二連続、私のメルヘンドリームシティ」
いと「熱い」
審査員「ええ、いいんじゃないですか」
アナウンサー「採点結果を発表します。プリズムストーン涼野いとさん、2,680カラット。エーデルローズSチーム小鳥遊おとはさん、5,440カラット」
いと「負け、こんなヤツに」
モモ「なるほどモモ。プリズムライブは得点として認められてないモモ」
モモ「ルールブックに載ってないから仕方ないモモ」
いと「なんなのこの気持は」
なるのナレーション「いとちゃんは何も言わなかったけど胸に秘めた熱い気持ちは伝わってきました。まだ大会は始まったばかり、次はあんちゃんとわかなちゃんの出番です」
氷室聖「プリズムライブ」

↓ランキングに参加しています。押していただけると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prettyrhythmfan.blog.fc2.com/tb.php/858-c139830e

トラックバック

[T46] プリティーリズム レインボーライブ 第11話 「Go for ドリーミングセッション!」 感想

 ドリーミングセッションが開幕。メルヘン少女、小鳥遊おとはのプリズムショー初お披露目! 

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

滝川でじる(旧名:プリティーリズム1ファン)

Author:滝川でじる(旧名:プリティーリズム1ファン)
アニメの感想ブログです。
連絡先(☆を@に変えてください)
prettyrhythmfan☆gmail.com

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

トップ絵

くぅの人様のイラスト「この世界にありがとう」の使用許可をいただきました。
  • twitterID @prettyrhythm2dx
  • ニコニコ静画
  • twitter

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。