Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prettyrhythmfan.blog.fc2.com/tb.php/833-4e86f539

トラックバック

[T48] ◎プリティーリズム・ディアマイフューチャ...

→ピュリティー帰ってくる_))ソミン:無駄な心配もいいところでうs_ヘイン:プリズミとピュリティだけだものミア:ところで社長は?{=)アセチ:プリティトップを守るため...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プリティーリズム・ディアマイフューチャー第41話感想「友情のプリティーリメイク」

♯41★★★★☆ショウさん「 お前のあいらに対する気持ちはそんなものか?」

■評価。
♯01★★☆☆☆みあ「気合と度胸とラブそれにほんの少しのラッキーで気度愛LUCK(きどあいらっく)。この4つが心にあればあたしはいつだって無敵なんだ」
♯02★★★☆☆みあ「ドッカーン」「煌きフューチャースター」
♯03★★★★★純さん「タイムハズカム」「プリズムの輝きは私とともに」
♯04★★★☆☆シウン「だって私の未来は私のためにあるの。そして私の未来はみんなの未来に繋がってる」
♯05★★★☆☆JUNさん「それはK・O・I、恋!」
♯06★★★★☆素あやみ「黒猫ー!もしかして最近ついてないのは黒猫のせい」Prizmmy☆「にゃんにゃーん」
♯07★★★☆☆ヘイン「思った通りそれぞれの特化している分と総合的な実力。Prizmmy☆はその絶妙なバランスで成り立っていたのね」みあ「Prizmmy☆にリーダーはいらないってこと」
♯08★★★☆☆みあ「無駄なことのほうが面白いって知らないの?もしかしたらさ無駄だと思ってた中にハートの革命のヒントがあるかもよ」純さん「伝説のプリズムショー、グレートフルシンフォニア」
♯09★★★★☆みあ「器の小さい男だな、もう」みあ「あいらはあんたのことが好き。あんたもあいらが好き。気度愛LUCK。気合と度胸とLOVEがあればLUCKは生まれるんだ!」みあ「ああ」
♯10★★★☆☆ヘイン「あいらさんに勝って私たちさよならだね」みあ「わかったんだ。プリティートップでみんなと一緒にショーをすることが楽しいんだって」みあ「クワガタ」
♯11★★★★☆りずむ「プリズムアクト、オーロラメモリアル」
♯12★★★☆☆みあ「どこかで仲間が挫けずに頑張ってたらあたしたちだって負けてられない」プリズミー「プリズムアクト、ミラクルアイドルウェイクアップ」
♯13★★★☆☆ヘイン「私達の昨日が今日が未来へ連れて行ってくれる」PURETTY「プリズムアクト、ナイトフラワーフィーバー」
♯14★★★★☆ショウさん「俺達地球に生まれてよかった」ヘイン「そう、でも考える必要なんてないんだよ。だって何でもありなんだもん」
♯15★★★☆☆れいな「薔薇の王子様~」みあ「いつき、プリズムジャンプは心の飛躍。プリズムアクトはハートの革命」
♯16★★★★☆みおん「みおんスイッチオン! プリプリプリティーマジカルチェンージ。マジカルみおんオンステージ、スタート」マジカルみおん「ナイスマジカル!」
♯17★★★☆☆シウン「みんな辛いことも苦しいことも乗り越えてきっとこの五人でデビューしよう。私たちはパパやママより長い時間一緒に頑張ってきた仲間、『チョルチン』だよ」シウン「チョルチナンチング、親や兄弟のように強い絆を持った親友の中の親友のこと」
♯18★★★☆☆ユンス「コーデの力は僕達を未来という新しい世界に連れて行ってくれる。でもそれだけじゃない。過去という思い出の扉も開いてくれるんだ」
♯19★★★☆☆ペンギン先生「そうよ、ペアチアが出てはいけないなんて国分寺のエライ人は言ってなかったわ」
♯20★★★☆☆ショウさん「Prizmmy☆のパフュームを匂い立たせるのはみあの情熱」
♯21★★★★☆ヘイン「みあ知ってる?努力って誰にでもできるんだよ」みあ「未来を描けるのは自分だけなんだよ。だからそんなしょーもないこと言ってないで壁があるならぶち破りなよ」
♯22★★★☆☆みあ「ハートシャッフル?」ソミン「恋してるということを表現するヨンファ語なのです」
♯23★★★☆☆プリズムエース「人は役者、世界は舞台。心を研ぎ澄まし虚ろなる言の葉を自ら纏い真実の言霊へと変える」チェギョン「ハートに嘘はつけない。ここがチェギョンのセレブリティな気分にさせてくれる場所」
♯24★★★☆☆みあ「ミミー、プリズムチェンジよ!」みあ「スターダストシャワー!」
♯25★★★★☆ケイコーチ「グレイトフルシンフォニアは選ばれたプリズムスターが辿り着ける究極のプリズムアクト。まだ誰も見たことのないプリズムアクトの世界がある。でもそれは辿り着いてはいけない世界でもある」
♯26★★★★☆欽太郎「ピュアホワイトウェディングはオーロラの精エイダ。ロマンティックナイトウェディングは夜の精キーラをイメージしている」ケイ「オーロラライジング!」ケイコーチ「純、今日子のことを守ってあげて。あの子のことを守れるのはあなただけよ」
♯27★★★★☆れいな「なんか私羨ましいです。そんなに誰かを好きになれるなんて」ゆきえさん「何を言っているのです。私はあなたと一緒になってから今日まで一秒だって後悔したことなどありません」
♯28★★★★☆りずむ「自分にも周りのみんなにも正直でいたい。一つの隠し事もない本当のピュアなハートでウェディングドレスを着たいんです。もうこれ以上嘘をついて生きるのは嫌なんです」ヒビキ「俺とりずむは一年半前に結婚しました」
♯29★★★★☆ショウさん「恋はあこがれのままが恋は夢のままが一番純粋で美しい」あいら「無限ハグエターナル」
♯30★★★☆☆プリズムエース「愛は常にコンテンポラリー」ラブミックス「愛まみれ!」
♯31★★★★☆みあ「夢美ちゃん、本当の夢があるんだよね?だったらそっちから目をそらしちゃダメだよ」COSMOS「フレーフレー頑張れ!」
♯32★★★★☆ヒロミ「プリズムショーは観てる人をハピラキにするんです。そのためにはショーをやるみなさんがハピラキじゃなきゃね」ヘイン《見える!シンフォニアの世界が!》
♯33★★★★☆ジェウン「空気パクパクすれば何でもわかるんだよ」Sprouts「恋のオムレツ焼きあげましょう!」
♯34★★★☆☆プリズムエース「上手になりたい。向上心を持つことは結構だがもしそこに焦りや不安があるのだとしたら立ち止まるべきだ」みあ「先生がくれた、あの言葉…それが!みあにたくさんの気合と度胸とラブ…。それにほんの少しのラッキーをくれたんだよ。ありがとう先生!」
♯35★★★★☆ショウさん「うぉ~っ!」ソミン「謝らないでください。あなたからもらったときめきは私の一生の宝物です。あなたを好きになってよかった」
♯36★★★★☆ボンビー「お前こそいったいどこの何者なんだ!?」かなめ「あやみちゃん、今度一緒にアニメ見ようね」SERENON with K「プリズムアクト、スーパーヒロインタイム!」
♯37★★★★☆みあ「どっか~ん!キラメキフューチャースターエヴォリーション4!」ショウさん「なん……だと!?」ケイコーチ「ああ……なんて邪悪な! ああ……春音あいらの魂は悪魔に吸い取られる! もはやこの世には……」
♯38★★★★☆欽太郎「小さいなぁ。お前たちはそんな小さな枠の中でしか見せてこなかったのか。ならば私が見せてやろう。でっかい夢をな」あいら「そんな服じゃ何も聞こえないよ。私のハートは動かない」
♯39★★★★☆あいら「でも本当の正義に乱暴な力などいらない。あなたたちが正しいと誰が決めたの?」あいら「その服じゃ、ここには入れないよ」セレナ「ツッコミ待ちっていううちらの見解はちょっとちゃうかったみたいやな」
♯40★★★★☆ミョンジャさん「その日の喜びとこれからの夢を欽太郎は夜が明けるまで私に語ってくれた。あのときの欽太郎の瞳の輝きは今でも覚えてるわ。どこまでも澄んだ瞳だった」欽太郎「デザイン画はデザイナーの心を移す鏡だ。これを見れば何が足りなくて何が余計なのか見えてくるんだ」
♯41★★★★☆JUNさん「たとえあなたがすべてを失ったとしても俺があなたを守り続けますから。絶対に……約束しますから」ショウさん「しっかりしろ! お前のあいらに対する気持ちはそんなものか?」

第41話「友情のプリティーリメイク」
脚本:福田裕子
絵コンテ:大原 実
ストーリーボード:Choi Hun Cheol
演出:小林浩輔
アニメーション演出:Ahn Jai Ho
作画監督:Cha Sang Hoon、Shin Sung Min
作画監修:斉藤里枝
監督補:小林浩輔
放送日:2013年01月19日

■今週の名(迷)言。謎ポエム。
JUNさん「深き闇のラビリンス、しかし乙女たちの絆こそ楽園への道しるべ」

JUNさん「気をしっかり持ってください。まだすべてを失ったわけではありません。たとえあなたがすべてを失ったとしても俺があなたを守り続けますから。絶対に……約束しますから」

阿世知社長「本当に心強いわ。あなたのような弟がいてくれて。ありがとう」

みあ「だったら進むしかないよ。どんなことがあってもあいらたちを取り戻す。そのためには社長をみあたちで説得しなくちゃ」

みあ「社長がみあたちのことすごく心配してくれてるのは嬉しいんだ。でも安心して。大好きなプリティートップを離れたりなんかしないから。絶対絶対ここに戻ってくる。もちろんあいらたちも連れてね。信じてみあたちのこと」

ショウさん「これは俺たちの戦いなんだ!」
ショウさん「しっかりしろ! お前のあいらに対する気持ちはそんなものか?」
ショウさん「あいらを取り戻すんだ!」
ショウさん「あいら、お前の笑顔のためなら俺は……俺は……!」

あいら「宇宙の果て……星々の輝きのはるか向こう。そこにシンフォニアのきらめきが!」

■まとめの感想。
JUNさんが阿世知社長に向かって「あなたを守り続けますから」と約束する。告白のような。
阿世知社長は心強い弟がいてくれてと姉として答える。ここのシーン、阿世知社長の顔が目から上が見切れてて表情がわからなくなってる。台詞の言い方が意味深。弟じゃないとわかってるけど、姉として「ありがとう」と言ってる気がする。JUNさんの「社長」の言葉が重い。

めが姉ぇがプリティーリメイクに否定的。理由は危険だから。
安全は保証出来ませんってストーンはそんな危険なものだったのか(笑)

テレビ番組「魅惑のシンフォニア」が胡散臭くて面白い。
あいらが明らかにおかしい。

テレビを見ていた阿世知社長が苦悩する。が、ペアチャムたちが来て訳がわからないことを言って阿世知社長を拉致った。重くなりそうになるとギャクに走るのはプリティーリズムでは定番。

今日はプリティートップの創立記念日だった。
みんなに呼びかけたと言ったのに暇人のワタルと嫁さん(りずむ)を軟禁されてるヒビキが来てない(苦笑)
八年前の阿世知社長が若い!美人!

でも阿世知社長は経営が下手だった。赤字でプリティートップが閉鎖になりそうになったとき、大学を卒業したJUNさんが入社、Callingsのメンバーを集めてデビューさせ、一躍人気アイドルになり、経営を安定させた。
と、いうような話を以前監督が公式ではない裏設定としてツイートしていた。

ショウさん「お前のあいらに対する気持ちはそんなものか?」
ショウさん「あいらを取り戻すんだ!」
ショウさんのモノローグ「あいら、お前の笑顔のためなら俺は……俺は……!」
ショウさん命がけなのはわかるけど、ここ、爆笑した。

男の子向けのおもちゃなら熱い展開でいいけど女の子向けのおもちゃでこれはいいのか。危ない気がして買わなくなるような(笑)

創立記念パーティーを思いつきプロデュースしたれいなは「知性のシンフォニアトップス」、
仲間を集めたかりんは「友情のシンフォニアトップス」
花で部屋を美しく飾ったあやみは「優しさのシンフォニアトップス」
みあは「情熱のシンフォニアトップス」、みあの思いは社長の心をも突き動かしたから。

Prizmmy☆第3期OPの新プリズムダンス。指とか腰とかの動きの連携が凄すぎる。

京極尚彦(ラブライブ!監督)が抜けたので、SERENON with Kのダンスから演出は菱田監督が「京極風」を意識してやっているそうです。

エヴォリューションかエボリューションかどっちなんだ?

一対四で同じアクト、ロードトゥシンフォニアなら確かに勝負になる。

あいらは欽太郎に洗脳されているわけじゃなくて、シンフォニアに心を奪われているのか。

暗黒の何かが見えた。これはりずむがダークオーロラライジングを跳んだ時に似ているような。あの時は「地獄」と呼ばれた。

このプリズムアクトの一連のやり取り、観客にはどう見えているのだろう?

ファンコールの結果は僅差でMARsの勝利。
走ってきた阿世知社長にゴンドラからみあが手を伸ばす。胸が締め付けられるシーンだ。

なぜPrizmmy☆がロードトゥシンフォニアを跳べたのだろう? 欽太郎のデザイナーとしての力が無くなっていたのか、ショウさんとユンスのプリティーリメイクの力が予想をはるかに超えていたのか。各人の個性に合わせてリメイクしたのが鍵?

Prizmmyが負けてしまい、最終決戦はMARs対PURETTYへ。どちらが勝つか予想がつかない。
次回タイトルだとPURETTYが勝ちそうな感じだけどそんなに簡単にMARsに勝てるのか?

次回が楽しみ。

EDクレジット。
また、高「峯」みおんになってる。なんで?

■次回予告。 ♯42「宇宙の果てへ Go!スカイハイ」
次回、スカイハイシンフォニア最終決戦!! みあのヒントでPURETTY勝てるか?

ショウさんとユンスが浜辺で友情してる!後がないのに!

■キラメキフューチャースターエボリューションの進化
今までと違う点。
背景1は小さな光 パフューム。
瞳の状態がキラメキフューチャースターエボリーションⅤは普通の瞳。
キラメキフューチャースターからエボⅣまでは瞳の中に星がある。

背景2が炎の輪の中
指の形が両手の指を5本広げる(パー)
最後の背景は宇宙 炎の爆発

■比較
始めの回転
キラメキフューチャースターは1回転(初登場2話)2012年4月14日放送
キラメキフューチャースターエボリューションは複数回転(初登場21話)2012年8月25日放送
キラメキフューチャースターエボリューションⅡは複数回転(初登場31話)2012年11月3日放送
キラメキフューチャースターエボリューションⅢは複数回転(初登場34話)2012年11月24日放送
キラメキフューチャースターエボリーションⅣは複数回転(初登場37話)2012年12月15日放送
キラメキフューチャースターエボリーションⅤは複数回転(初登場41話)2013年1月19日放送

背景1
キラメキフューチャースターは小さな光 ZONE
キラメキフューチャースターエボリューションは小さな光 パフューム
キラメキフューチャースターエボリューションⅡはハート
キラメキフューチャースターエボリューションⅢは小さな光 ハート
キラメキフューチャースターエボリーションⅣは小さな光 ハート
キラメキフューチャースターエボリーションⅤは小さな光 パフューム

瞳の状態
キラメキフューチャースターは瞳の中に星
キラメキフューチャースターエボリューションは瞳の中に星
キラメキフューチャースターエボリューションⅡは瞳の中に星
キラメキフューチャースターエボリューションⅢは瞳の中に星
キラメキフューチャースターエボリーションⅣは瞳の中に星
キラメキフューチャースターエボリーションⅤは普通の瞳(瞳の中の星が無くなった)

貫いた五芒星の数
キラメキフューチャースターは1枚
キラメキフューチャースターエボリューションは6枚
キラメキフューチャースターエボリューションⅡは12枚
キラメキフューチャースターエボリューションⅢは18枚
キラメキフューチャースターエヴォリーションⅣは18枚
キラメキフューチャースターエヴォリーションⅤは18枚

背景2
キラメキフューチャースターは異世界
キラメキフューチャースターエボリューションは異世界(色違い)
キラメキフューチャースターエボリューションⅡは雲の中
キラメキフューチャースターエボリューションⅢは下に地球
キラメキフューチャースターエボリーションⅣは下に地球、流れ星あり
キラメキフューチャースターエボリーションⅤは、炎の輪の中

最後の回転数
キラメキフューチャースターは半回転
キラメキフューチャースターエボリューションは5回転半
キラメキフューチャースターエボリューションⅡは半回転
キラメキフューチャースターエボリューションⅢは5回転半
キラメキフューチャースターエボリーションⅣは5回転半
キラメキフューチャースターエボリーションⅤは5回転半

指の形
キラメキフューチャースターは両手の指を5本広げる(パー)
キラメキフューチャースターエボリューションは両手の指を5本広げる(パー)
キラメキフューチャースターエボリューションⅡはダブルピース
キラメキフューチャースターエボリューションⅢは3本指ダブルピース
キラメキフューチャースターエボリーションⅣはレイザーラモンHG「フォー」の形(体のポーズ全体)
ⅣのセリフもレイザーラモンHG「フォー」の言い方
キラメキフューチャースターエボリーションⅤは両手の指を5本広げる(パー)

最後の背景
キラメキフューチャースターは異世界
キラメキフューチャースターエボリューションは異世界(色違い)
キラメキフューチャースターエボリューションⅡは雲の上
キラメキフューチャースターエボリューションⅢは宇宙
キラメキフューチャースターエボリーションⅣは宇宙 星やハートあり
キラメキフューチャースターエボリーションⅤは宇宙 炎の爆発

応援というパワーを込めてポチッとお願いします!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

■今週の展開、感想。
PURETTY帰国。

JUNさん「深き闇のラビリンス、しかし乙女たちの絆こそ楽園への道しるべ」
意味が比較的わかりやすいJUNさんの謎ポエム。友情が勝利の鍵?

阿世知社長のモノローグ「プリティートップ守るためにあの子たちを犠牲にしてもいいの?」

タイトル「友情のプリティーリメイク」

ヘイン「わからないわ。でもシンフォニアシリーズにはとてつもなくすごい力が秘められていると思うの。私たちもシンフォニアシリーズを着てプリズムアクトをすれば……」
みあ「それ、いいじゃん! そうすればきっとあいらのこと倒せる」

ショウさん「実はお前たちの持っているシンフォニアストーンを貸してほしいんだ」
ユンス「僕とショウでリメイクして全員分作ろうと思う」

阿世知社長「そこまでよ。スカイハイシンフォニアにはもう出てはダメ」
阿世知社長「PrizmmyもPURETTYも出場は禁止よ」

阿世知社長「だってあんなショーに出たところで一円にもならないんですもの!」
阿世知社長「いい? PrizmmyとPURETTYには残ったプリティートップの戦力としてこれからもジャンジャンバリバリ稼いでもらうわよ」
阿世知社長が高笑いしながら部屋を出る。
純さん心配そうな顔。

夕方。運河。
純さん「そのノート」
阿世知社長「不思議ね、今になっていろいろ思い出してきたわ。幼い頃、私もグレイトフルシンフォニアに憧れてた。これがお父さまの夢だったから。夢が叶えば家族みんなが笑顔で幸せになれると信じていたのに。どうしてこんなことに……」

純さん「あの子たちを守るために嘘を?」
阿世知社長「それが悪い? 私はこれ以上何も失いたくないの。戦わないこと。それが私にできる唯一の抵抗よ。プリティートップはもう解散するわ」
JUNさん「気をしっかり持ってください。まだすべてを失ったわけではありません。たとえあなたがすべてを失ったとしても俺があなたを守り続けますから。絶対に……約束しますから」
阿世知社長「純……」

阿世知社長「本当に心強いわ。あなたのような弟がいてくれて。ありがとう」
ここ阿世知社長の目が見切れてる。意図的に表情をわからなくしてるね。
JUNさん「社長……」
左からかりん、みあ、れいな、あやみが心配そうに上から見ている。

レッスン場。
れいな「スカイハイシンフォニアに出てほしくないっていう社長の気持ちわかる気がする」
あやみ「心配してくれているんですね。わたくしたちのこと」
れいな「正直怖いもん。私たちもMARsさんに負けてシンフォニア財団に捕らわれることになったらって」
みあ「じゃあ、れいなもプリティートップは解散したほうがいいと思うわけ!? プリズムスターとしての夢、あきらめるっていうの!?」
れいな「そっ、そういうわけじゃ……」
みあ「だったら進むしかないよ。どんなことがあってもあいらたちを取り戻す。そのためには社長をみあたちで説得しなくちゃ」

れいな「そっ、そうだよね、ごめん。弱気なこと言って」
かりん「でもさ、説得って難しいよね。社長ギャラクティカ頑固だし……」
みあ「う~ん」悩んで腕を組む。
あやみ「あっ」
れいな「どうしたの? あやみ」
あやみ「なんとなんと今日はとってもとってもすごい日なのです」

れいな、かりん、みあ「すごい日?」
あやみ「ほら、ここにメモしてあります」
あやみプリデコ手帳のページをみんなに見せる。
みあ「あっ ほんとだ」
あやみ「大切な記念日なのです」
れいな「あっ」何かを思いついた。

プリズムショーの世界。
めが姉ぇ「プリティーリメイク?」
ショウさん「これを俺とユンスでリメイクしたいんです」
めが姉ぇ「やめたほうがいいと思うわ」
ユンス「えっ? なぜですか?」
ユンスとショウさんがえっ?となる。

めが姉ぇ「危険だからよ。ストーンにはデザイナーの思いが封じ込められているのは知っているでしょ? 特にこのシンフォニアシリーズにはデザイナーの魂そのものを感じる。そんなデザインをリメイクしたら、あなたたちの安全は保証できません」
ストーンって危険物だったの?

高層マンション。
テレビ。
欽太郎「ごきげんよう。プリズムショーの今とこれからをお伝えする番組『魅惑のシンフォニア』の時間がやってまいりました。真のエンターテインメントを目指し着々と準備は進んでいます」
「魅惑のシンフォニア」怪しいテレビ番組だなぁ。

あいら「楽しみですね」
あいらの目が赤い。
みおん様とりずむは困惑顔。

欽太郎「そんななか、皆さんに一つ約束をしましょう。次のショーでMARsは新たなプリズムアクトをお目にかけます」
りずむ「えっ?」
みおん様「新たなプリズムアクト?」
欽太郎「ロードトゥシンフォニアの進化形ともいえるアクト……」
欽太郎あいらの方に目をやり、命令口調で「できるよな?」
あいら「はい!」

あいら「シンフォニアのささやきに耳をすませばきっと……」
あいらの目に蝶が浮かぶ。
欽太郎「グレイトフルシンフォニアへの新たなる一歩へ。ご期待あ……」
阿世知社長がテレビ消した。

照明が消された部屋で阿世知社長がため息をつく。
阿世知社長「あいらのこと、あの子たちのこと。みんなを守るために私はどうしたらいいの……」

玄関チャイムの音。
阿世知社長ドアを開ける。誰もいない。
阿世知社長「ん?」
ペアチャムたち「ちゃむちゃむ~」
阿世知社長「あなたたち、いったいどうしたのよ?」

ミミー「ちゃむちゃむちゃむ~」
ビビ「みあがメロンパンを百個丸飲みしてお腹をこわし」
レミー「ちゃちゃむちゃちゃむ、ちゃむちゃむちゃ」
ビビ「れいなが真面目キャラはもうウンザリだとヤンキーになって」
リミー「ちゃむむちゃ」
ビビ「かりんの家にはまた八つ子が産まれて」
ヤミー「ちゃむちゃ~む、ちゃむちゃ~」
ビビ「あやみが巨大化してプリティートップを破壊しているビビ」
みんな「ちゃむちゃむ~」

阿世知社長「あ……いや、さっぱり訳がわからないんだけど」
ビビ「今ビビ」
みんな「ちゃむちゃ~」
阿世知社長におかめをかぶせて、プリティートップに拉致る。
阿世知社長「ちょ、ちょっとあんたたち! ちょっと~!」

阿世知社長にクラッカーが鳴る。
阿世知社長「え?」
Prizmmy☆とPURETTY「阿世知社長、おめでとうございます」
ビビ「ビービビ」
右から、あやみ、れいな、みあ、かりん、ジェウン、チェギョン、ヘイン、シウン、ソミン、ショウさん、ユンス、純さんが並んで拍手する。

阿世知社長「おめでとうって……今日、私、誕生日じゃないわよ」
みあ「違いますよ」
かりん「もうわかんないかな」
れいな「これ引っ張ってください」
阿世知社長紐を引く。

垂れ幕に
Happy Burthday PrettyTOP

あやみ「今日はプリティートップの創立記念日です」
みあ「れいながサプライズパーティーをひらめいて作戦をたててくれたんだよね」
ペアチャム「ちゃむちゃむ~」
れいな「PURETTYやみんなに大至急声をかけて一人でも多くの仲間が集まるようにしてくれたのはかりん!」
かりん「あやみはこの部屋をギャラクティカきれいに飾り付けしてくれたんです」

みあ「八年前の今日、社長がプリティートップをつくってくれたから今みあたちがここにいられるんだよね。つまり今日はみあ達にとっても大切なハッピーデーだよ。ありがとう社長」
みあ「社長がみあたちのことすごく心配してくれてるのは嬉しいんだ。でも安心して。大好きなプリティートップを離れたりなんかしないから。絶対絶対ここに戻ってくる。もちろんあいらたちも連れてね。信じてみあたちのこと」
みあいい子だなぁ。

阿世知社長「みあ……」
阿世知社長みんなを見て「あなたたち……」
阿世知社長涙を流す。

みあ「わぁ~、どうしちゃったの? 社長」
ジェウン「パクパク、しょっぱい味がする」
Prizmmy☆とPURETTY慌てる。
Prizmmy☆とPURETTY「鬼の目にも涙!?」
阿世知社長「誰が鬼よ、誰が~!」
みんな怒られて泣く。

阿世知社長「ありがとう、そしてごめん。夢に向かう純粋な気持ちを誰よりも失っていたのは私自身だったわね。でもあなたたちのおかげで思い出すことができたわ」

回想。
阿世知社長「八年前のあの気持を」
阿世知社長が若い!美人!

阿世知社長「みあ、れいな、かりん、あやみ。スカイハイシンフォニア第三戦。あんたたちに任せたわよ」
Prizmmy☆「はい!」
Prizmmy☆が輝いてる。

ショウさん「見えたなプリティーリメイクのイメージが」
ユンス「ええ」

Aパート終わり。

アイキャッチは阿世知欽太郎。

Bパート。
欽太郎「地球上で最も愚かな生き物。それは人類に他ならない。無謀な冒険と命知らずの戦いを重ね繁栄を衰退を繰り返してきた。だがその歴史こそが美しい。プリズムショーもまた同じ。せめぎ合いこそがMARsを更に高い次元へと進化させる。さぁ行け! ロードトゥシンフォニアのその先へ」

MARsのプリズムショー。
何度見てもかわいい。

プリズムショーの世界。(かな恵空間)
ショウさん「これを」
ショウさんとユンスがめが姉ぇにデザインを見せる。
ショウさん「俺たちの全身全霊を込めた。それだけじゃない。彼女たち四人、それぞれの輝きも」
ユンス「これならシンフォニアストーンに封じられた思いにも負けないと思います」
あやみとみあはショウさんのデザインでれいなとかりんはユンスのデザイン? それとも合作なの?

めが姉ぇ腰に手を当てて「仕方ないわね」

あいら「プリズムアクト! ロードトゥシンフォニア!」
あいらがプリズムアクトロードトゥシンフォニアを跳ぶ。
(歓声)

欽太郎が不審そうに「なぜだ!なぜアクトが進化しない!」

めが姉ぇ「ここに手を置いて」
プリズムストーンメーカーが映る。
ショウさんとユンス手を置く。
めが姉ぇ「何があっても絶対に離さないようにね」
ショウさん&ユンス頷いてプリズムストーンメーカーを回す。
ユンス「うっ」
ショウさん「くっ」
プリズムストーンメーカーが輝く、すごい危険そう。
ペアチャムたちはあんなに簡単に回してたのに(笑)
音もすごい。

みあが心配して近づこうとする。
ショウさん「来るな!」
みあ「あっ」
ショウさん「これは俺たちの戦いなんだ!」
ユンス苦しそうに「うう……」
あいらを思い出して「あいらさん」
ユンス「ぐ、ぐぅ……」
ユンスの手が離れそうになる。
ショウさんの手がユンスの手を掴んた。
驚くユンス。
ショウさん「しっかりしろ! お前のあいらに対する気持ちはそんなものか?」
ショウさんマジ顔。
ユンス「くっ」
ショウさん「あいらを取り戻すんだ!」
ショウさんのモノローグ「あいら、お前の笑顔のためなら俺は……俺は……!」
ショウさんあいらを思い出している。

ショウさんのほうがユンスよりあいらを思っているのがはっきりした。

Prizmmy☆のところにストーンが落ちてくる。
みあ「うわぁ~! これ超かっこいいじゃん!」
れいな「こんな輝き見たことない!」
かりん「ギャラクティカきれい!」
あやみ「吸い込まれそうです!」

ショウさん「社長のために創立記念パーティを思いつきプロディースしたれいなは知性のシンフォニアトップス」
れいな「知性……」
ショウさん「仲間を集めたかりんは友情のシンフォニアトップス」
かりん「友情……」
ショウさん「花で部屋を美しく飾ったあやみは優しさのシンフォニアトップス」
あやみ「優しさ……」

みあ「ね、ね、みあは?」
ショウさん「情熱のシンフォニアドレス」
みあ「情熱?」
ショウさん「みあの思いは社長の心をも突き動かしたからだ」
みあ「そっか!」
ペアチャム「ちゃむちゃむ!」

めが姉ぇしゃがんで「そうね、早く着た姿を見たいわよね」
Prizmmy☆プリズムチェンジ。
みあ「あっ! がっが~ん! みあだけリメイクされてない!」
みあのコーデだけリメイクされなかった。

ショウさん「なぜだ!?」
めが姉ぇ「変ねぇ、こんなことは初めてだわ」

みあ「でも大丈夫!」
れいな「みあ、大丈夫って?」
みあ「みあの情熱ならしっかりここにあるもんね」
みあ胸を抑える。
みあ「よ~し、最強モードでいっくよ~!」
かりん、あやみ、れいな「うん!」

スカイハイシンフォニアステージ。
欽太郎「続いては本日の勇気ある挑戦者Prizmmyの登場だ」
Prizmmyステージに出てくる。

欽太郎のモノローグ「あの衣装は!」
Prizmmy☆のプリズムショー。
3期OPの歌、新ダンス。
めちゃっくちゃかわいい!

欽太郎のモノローグ「フン。そんなリメイクしたデザインで私を超えられると思ったか!」
袖でMARsが見ている。あいらが目を大きく見開いた。

れいな「ハッ! はちみつキッスディアマイダーリン」
れいながプリズムジャンプ「はちみつキッス」を跳ぶ。

あやみとかりん「ハッ!」
あやみ「ときめきを」
かりん「胸に」
あやみとかりん「プリズムストーンファンタジー」
あやみとかりんがプリズムジャンプ「プリズムストーンファンタジー」を跳ぶ。

みあ「ハッ、あははは! どっかーん! きらめきフューチャースターエボリューション5(ファイブ)」
みあがプリズムジャンプ「きらめきフューチャースターエボリューション5」を跳ぶ。

Prizmmy☆アクトラインに突入。
シンフォニアの扉が開く。

欽太郎「バカな!」

Prizmmy☆「プリズムアクト、ロードトゥシンフォニア!」
Prizmmy☆がプリズムアクト「ロードトゥシンフォニア」を四人で決める。

Prizmmy☆「うわ~」
れいな「これが……シンフォニアの世界!」
宇宙?

かりん「気持ちいい……ずっとここにいたくなるっしょ」
みあ「あ、あれは!」

シンフォニアの神殿(遺跡?)にあいら、下がってりずむとみおん様がいる。
みあ「あいら!」
みおん様とりずむが振り返る。
みあ「どうしてここに!? 早く帰ろうよ!」
みおん様「いくら言ってもダメよ」
りずむ「自分はここを離れるわけにはいかないって……」
みあ「何で?」

あいら「あなたたちは感じない?」
あいら「宇宙の果て……星々の輝きのはるか向こう。そこにシンフォニアのきらめきが!」
あいらが手を上に伸ばす。
みあたちは?となる。
あいら「私はあの先へ行きたい!」
あいら「だから」
宇宙が黒くなり渦ができる。ブラックホール?

あいら「まだ帰れない!」
かりん「なに、あれ!」
Prizmmy☆逃げ出す。
みおん様「お願い! あいらをこの先の世界へ連れていってあげて!」
暴風が吹き荒れる。
みあ「どうやって!?」
暗闇の中に星が輝く。

みあ「あっ……」
みあが星を見た。
みあたちの悲鳴。
Prizmmy☆が渦に飲み込まれる。
Prizmmy☆ステージに着地する。
みあが震えている。
(歓声)
この一連のやり取り観客にはどう見えてるんだろう?謎すぎる。

欽太郎「ファンコールの結果は……」
欽太郎「僅差でMARsの勝利!?」
Prizmmy☆がMARsに僅差で負ける。

欽太郎「僅差だと!?」
PURETTYが駆け寄ってくる。
ヘイン「みあ!」
みあ「ロードトゥシンフォニアじゃ勝てない……」
ヘイン「え?」
みあ「宇宙の果ての果て星々の輝きのはるか向こうにシンフォニアのきらめきが……」
ゴンドラが降りてくる。

阿世知社長「れいな、かりん、あやみ、みあ!」
阿世知社長が走ってくる。
Prizmmy☆を乗せたゴンドラが上がっていく。
みあ「社長!」
みあが手を伸ばす。
阿世知社長「そんな、Prizmmyまで……」
阿世知社長うなだれる。

ヘイン「大丈夫です。みあたちは私たちにヒントを残してくれましたから」
ソミン「次こそは必ず私たちが!」

欽太郎のモノローグ「なぜだ……なぜPrizmmyがロードトゥシンフォニアを跳べた!?」
欽太郎「あんなリメイクごときで私のオリジナルと同じ力を!?」

誰かがPrizmmy☆にロードトゥシンフォニアの跳び方を教えたからじゃないの。
、ではなくて(笑) リメイクとはいえシンフォニアのストーンをコーデしたからだろうねぇ。

応援というパワーを込めてポチッとお願いします!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prettyrhythmfan.blog.fc2.com/tb.php/833-4e86f539

トラックバック

[T48] ◎プリティーリズム・ディアマイフューチャ...

→ピュリティー帰ってくる_))ソミン:無駄な心配もいいところでうs_ヘイン:プリズミとピュリティだけだものミア:ところで社長は?{=)アセチ:プリティトップを守るため...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

滝川でじる(旧名:プリティーリズム1ファン)

Author:滝川でじる(旧名:プリティーリズム1ファン)
アニメの感想ブログです。
連絡先(☆を@に変えてください)
prettyrhythmfan☆gmail.com

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

トップ絵

くぅの人様のイラスト「この世界にありがとう」の使用許可をいただきました。
  • twitterID @prettyrhythm2dx
  • ニコニコ静画
  • twitter

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。