Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prettyrhythmfan.blog.fc2.com/tb.php/826-de28e6e3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プリティーリズム・ディアマイフューチャー第37話感想「あいらの決断」

♯37★★★★☆ケイコーチ「ああ……なんて邪悪な! ああ……春音あいらの魂は悪魔に吸い取られる! もはやこの世には……」

■評価。
♯01★★☆☆☆みあ「気合と度胸とラブそれにほんの少しのラッキーで気度愛LUCK(きどあいらっく)。この4つが心にあればあたしはいつだって無敵なんだ」
♯02★★★☆☆みあ「ドッカーン」「煌きフューチャースター」
♯03★★★★★純さん「タイムハズカム」「プリズムの輝きは私とともに」
♯04★★★☆☆シウン「だって私の未来は私のためにあるの。そして私の未来はみんなの未来に繋がってる」
♯05★★★☆☆JUNさん「それはK・O・I、恋!」
♯06★★★★☆素あやみ「黒猫ー!もしかして最近ついてないのは黒猫のせい」Prizmmy☆「にゃんにゃーん」
♯07★★★☆☆ヘイン「思った通りそれぞれの特化している分と総合的な実力。Prizmmy☆はその絶妙なバランスで成り立っていたのね」みあ「Prizmmy☆にリーダーはいらないってこと」
♯08★★★☆☆みあ「無駄なことのほうが面白いって知らないの?もしかしたらさ無駄だと思ってた中にハートの革命のヒントがあるかもよ」純さん「伝説のプリズムショー、グレートフルシンフォニア」
♯09★★★★☆みあ「器の小さい男だな、もう」みあ「あいらはあんたのことが好き。あんたもあいらが好き。気度愛LUCK。気合と度胸とLOVEがあればLUCKは生まれるんだ!」みあ「ああ」
♯10★★★☆☆ヘイン「あいらさんに勝って私たちさよならだね」みあ「わかったんだ。プリティートップでみんなと一緒にショーをすることが楽しいんだって」みあ「クワガタ」
♯11★★★★☆りずむ「プリズムアクト、オーロラメモリアル」
♯12★★★☆☆みあ「どこかで仲間が挫けずに頑張ってたらあたしたちだって負けてられない」プリズミー「プリズムアクト、ミラクルアイドルウェイクアップ」
♯13★★★☆☆ヘイン「私達の昨日が今日が未来へ連れて行ってくれる」PURETTY「プリズムアクト、ナイトフラワーフィーバー」
♯14★★★★☆ショウさん「俺達地球に生まれてよかった」ヘイン「そう、でも考える必要なんてないんだよ。だって何でもありなんだもん」
♯15★★★☆☆れいな「薔薇の王子様~」みあ「いつき、プリズムジャンプは心の飛躍。プリズムアクトはハートの革命」
♯16★★★★☆みおん「みおんスイッチオン! プリプリプリティーマジカルチェンージ。マジカルみおんオンステージ、スタート」マジカルみおん「ナイスマジカル!」
♯17★★★☆☆シウン「みんな辛いことも苦しいことも乗り越えてきっとこの五人でデビューしよう。私たちはパパやママより長い時間一緒に頑張ってきた仲間、『チョルチン』だよ」シウン「チョルチナンチング、親や兄弟のように強い絆を持った親友の中の親友のこと」
♯18★★★☆☆ユンス「コーデの力は僕達を未来という新しい世界に連れて行ってくれる。でもそれだけじゃない。過去という思い出の扉も開いてくれるんだ」
♯19★★★☆☆ペンギン先生「そうよ、ペアチアが出てはいけないなんて国分寺のエライ人は言ってなかったわ」
♯20★★★☆☆ショウさん「Prizmmy☆のパフュームを匂い立たせるのはみあの情熱」
♯21★★★★☆ヘイン「みあ知ってる?努力って誰にでもできるんだよ」みあ「未来を描けるのは自分だけなんだよ。だからそんなしょーもないこと言ってないで壁があるならぶち破りなよ」
♯22★★★☆☆みあ「ハートシャッフル?」ソミン「恋してるということを表現するヨンファ語なのです」
♯23★★★☆☆プリズムエース「人は役者、世界は舞台。心を研ぎ澄まし虚ろなる言の葉を自ら纏い真実の言霊へと変える」チェギョン「ハートに嘘はつけない。ここがチェギョンのセレブリティな気分にさせてくれる場所」
♯24★★★☆☆みあ「ミミー、プリズムチェンジよ!」みあ「スターダストシャワー!」
♯25★★★★☆ケイコーチ「グレイトフルシンフォニアは選ばれたプリズムスターが辿り着ける究極のプリズムアクト。まだ誰も見たことのないプリズムアクトの世界がある。でもそれは辿り着いてはいけない世界でもある」
♯26★★★★☆欽太郎「ピュアホワイトウェディングはオーロラの精エイダ。ロマンティックナイトウェディングは夜の精キーラをイメージしている」ケイ「オーロラライジング!」ケイコーチ「純、今日子のことを守ってあげて。あの子のことを守れるのはあなただけよ」
♯27★★★★☆れいな「なんか私羨ましいです。そんなに誰かを好きになれるなんて」ゆきえさん「何を言っているのです。私はあなたと一緒になってから今日まで一秒だって後悔したことなどありません」
♯28★★★★☆りずむ「自分にも周りのみんなにも正直でいたい。一つの隠し事もない本当のピュアなハートでウェディングドレスを着たいんです。もうこれ以上嘘をついて生きるのは嫌なんです」ヒビキ「俺とりずむは一年半前に結婚しました」
♯29★★★★☆ショウさん「恋はあこがれのままが恋は夢のままが一番純粋で美しい」あいら「無限ハグエターナル」
♯30★★★☆☆プリズムエース「愛は常にコンテンポラリー」ラブミックス「愛まみれ!」
♯31★★★★☆みあ「夢美ちゃん、本当の夢があるんだよね?だったらそっちから目をそらしちゃダメだよ」COSMOS「フレーフレー頑張れ!」
♯32★★★★☆ヒロミ「プリズムショーは観てる人をハピラキにするんです。そのためにはショーをやるみなさんがハピラキじゃなきゃね」ヘイン《見える!シンフォニアの世界が!》
♯33★★★★☆ジェウン「空気パクパクすれば何でもわかるんだよ」Sprouts「恋のオムレツ焼きあげましょう!」
♯34★★★☆☆プリズムエース「上手になりたい。向上心を持つことは結構だがもしそこに焦りや不安があるのだとしたら立ち止まるべきだ」みあ「先生がくれた、あの言葉…それが!みあにたくさんの気合と度胸とラブ…。それにほんの少しのラッキーをくれたんだよ。ありがとう先生!」
♯35★★★★☆ショウさん「うぉ~っ!」ソミン「謝らないでください。あなたからもらったときめきは私の一生の宝物です。あなたを好きになってよかった」
♯36★★★★☆ボンビー「お前こそいったいどこの何者なんだ!?」かなめ「あやみちゃん、今度一緒にアニメ見ようね」SERENON with K「プリズムアクト、スーパーヒロインタイム!」
♯37★★★★☆みあ「どっか~ん!キラメキフューチャースターエヴォリーション4!」ショウさん「なん……だと!?」ケイコーチ「ああ……なんて邪悪な! ああ……春音あいらの魂は悪魔に吸い取られる! もはやこの世には……」

第37話「あいらの決断」
脚本:赤尾でこ
絵コンテ:ワタナベシンイチ
ストーリーボード:Choi Hun Cheol
演出:小林浩輔
アニメーション演出:Ahn Jal Ho
作画監督:Cha Sang Hoon、Shin Sung Min
作画監修:伊藤良太
監督補:小林浩輔
放送日:2012年12月15日

■今週の名(迷)言。謎ポエム。
ヘイン「みあはいっつもとんでもない発想や行動力であっという間に私の頭の上を追い越していくの」
ヘイン「でもいつもみあと私のたどりつく未来は同じだった。それはきっと自分が自分であり続けたから。夢に向かって確実に一歩ずつ進んできたからだって思える」
ヘイン「だから私たちは私たちのショーをしたい。変わらない勇気を持ちたいの」

阿世知社長「シンフォニアシリーズってそんなにすごいものなの?」
阿世知社長「私にはどこか悲しいコーデに見えるんだけど」

純さん「プリズムスターの魂を震わせデザイナーのジェラシーを加速させる……まさに唯一無二の存在……しかしその魅力は我々を惑わせるモンスターになるかもしれない……」

ヘイン「目まぐるしく変わっていく世界」
かりん「何かしなくちゃって」
シウン「焦ることもあるけど」
ヘイン「怖がらないでそのままでいいよ」
ヘイン「ずっと変わらない美しいものがある」

ソミン「相変わらずのヘインクオリティーなのです」

みあ「どうしたの二人とも!? まさか箸忘れた? 箸折れた? 箸飲み込んじゃった?」
みあ「肉はパワー。肉は命の源。ショーの前には肉がいっちば~ん!」

みあ「一人のときともPrizmmyのときとも違うCOSMOsの未来がどんどんやってくるんだもん。想像してたのと全然違う未来!変わってくって楽しいね」

みあ「どっか~ん!キラメキフューチャースターエヴォリーション4(フォー)!」

みあ「ここは安全で」
ソミン「危険もなくて」
チェギョン「悲しいことも苦しいこともないけど」
COSMOs「そんなのつまんない!」
みあ「どんな壁もへっちゃら。やあ!」
ソミン「何度でも壊すのです。はぁ!」
チェギョン「セレブル知らない世界が待ってるだもん。え~い!」
COSMOs「教えてあげる。変わっていくおもしろさを」
COSMOs「新しいあなたを応援するよ。プリズムアクト、アミューズメントランチパーク!」

ヘイン「やっぱり、みあはすごいよ。変化を恐れない心。でも……」
シウン「私たちの勇気も同じ未来へ」

かなめ「あいら、今までと全然違うにおいがした」

ボンビー「地球は今も回っている」
ボンビー「瞳の奥に渦巻くはプリズムの輝き」

純さん「やはり、ドン・ボンビーの正体は……」

ショウさん「俺のデザインした衣装とお前の衣装。あいらがどっちを着ても……おかしな気分だ。いつも見てもムカつくお前の顔が今日は少しかっこよく見えるぜ」

ボンビー「MARsでございマーズ!」

ボンビー「そして春音あいらは……」「シンフォニアシリーズ最新作夜空を支配するかのような誘惑のバイオレット。神秘のシンフォニアドレスと夢見るシンフォニアパンプスコーデで登場!」

ショウさん「なん……だと!?」

みあ「なに!? あのコーデ……ハートのドキドキが止まらないよ!」
ヘイン「このときめきはあのときの……」

ショウさん「なんだ、あのデザイン……なんてデザインなんだ!?」

ケイコーチ「ああ……なんて邪悪な! ああ……春音あいらの魂は悪魔に吸い取られる! もはやこの世には……」

■今回のオチ。
P&PもCOSMOsのプリズムショーも消し飛んで最後に登場したあいらが全部持ってった。

■まとめの感想。
ビーフ・オア・チキン・オア・フィッシュ、Beef or Chickenは第12話のスタンドアップガールズ4位。第20話のプリズムサマーフェスセカンドステージ5位として名前が出ていたチーム。

ヘインがみあに後から来て追い抜かれても、「たどりつく未来は同じだった」と言ったのがいいと思った。

阿世知社長がシンフォニアシリーズを「どこか悲しいコーデに見える」と言ったのは重要な気がする。阿世知欽太郎の娘だから。

話が重くなりそうになるとギャグにするのがプリティーリズムのいい(面白い)ところ。バランス感覚。

プリズムクイーンカップやって欲しいな。

P&Pのシーラカンスは驚いた。変わらないもの=シーラカンス、その発想はなかった(笑)

CM見て、パピヨンレディグラス(あいらのサングラス)もストーンとしてちゃんとあるのかわかった。これじゃ、あいらが主役みたい。

肉といえばりずむだけど、みあはりずむの肉継承者なのか(笑)

みあとソミンの百合っぽい描写。

時代は空前の巨女ブーム!
「プリズムアクト、アミューズメントランチパーク!」は変過ぎる。おかしい。(褒めてます)

ボンビーの目があいらと同じ洗脳された目になってた。シンフォニアに取り憑かれてる?

ショウさんがユンスと和解して余裕かましてたら、あいらがシンフォニアドレスで登場して呆然で爆笑。やっぱりショウさんは小物じゃないと僕達のショウさんじゃない!

ケイコーチがあいらの魂は悪魔に吸い取られる。もはやこの世には(ない)。みたいなことを言った。あいらはどうなるんだろう。みあたちがあいらの魂を取り戻すのか?

キラメキフューチャースターエヴォリーションⅣの説明。
初めの回転
キラメキフューチャースターエヴォリーションⅣは複数回転(今回(37話)初登場)

貫いた五芒星の数
キラメキフューチャースターエヴォリーションⅣは18枚

背景
キラメキフューチャースターエヴォリーションⅣは下に地球、流れ星あり

最後の回転数
キラメキフューチャースターエヴォリーションⅣは5回転半

指の形
キラメキフューチャースターエヴォリーションⅣはレイザーラモンHG「フォー」の形(体のポーズ全体)
ⅣのセリフもレイザーラモンHG「フォー」の言い方

最後の背景
キラメキフューチャースターエヴォリーションⅣは宇宙。星やハートあり

■次回予告。♯38「夢と神秘のメタモルフォーゼ」
次回、あいら圧巻のプリズムショー!! 瞳の蝶は一体何を意味するのか?
阿世知欽太郎の顔がとうとう出た!
MARsの新作プリズムショーがでるから、ロードトゥシンフォニアの優勝はMARsで決まりだろうなぁ。

応援というパワーを込めてポチッとお願いします!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

■今週の展開、感想。
シンフォニアセレクション ロードトゥシンフォニア会場。
ボンビー「よっしゃ~シンフォニアセレクションロードトゥシンフォニア。次々と繰り広げられるプリズムジャンプ。プリズムアクト。これぞエンターテインメント。でこれはトリートメント。果たしてどのチームがシンフォニアネックレスとシンフォニアカチューシャを手にするのか? 大会最後までトップチームは秘密のあっ子さん」

ボンビー「さてお次は玄人技がギンギラギンに光るビーフ・オア・チキン・オア・フィッシュのプリズムショーよ」
ビーフ・オア・チキン・オア・フィッシュは左から牛の着ぐるみ、鶏の着ぐるみ、魚の着ぐるみのチーム。
ビーフ・オア・チキン(Beef or Chicken)は第12話のスタンドアップガールズ4位。第20話のプリズムサマーフェスセカンドステージ5位として名前が出ていたチーム。初映像化じゃないか?

タイトル「あいらの決断」

次はP&PとCOSMOsの出番。
阿世知社長ノリノリ。

みあ「う……どっか~ん!! 楽しくなってきた」
みあ「絶対COSMOsがいっちば~ん!! になってシンフォニアコーデを完成させちゃうもんね」
ソミン/チェギョン「もんね」
COSMOsは盛り上がってる。

かりん「なんかさ、私たちこのままじゃ勝てる気しないんだよね……。二人も見たっしょ、SERENON with K(せれのん ウィズ かなめ)さんとSproutsのすごいプリズムショー。」
かりん弱気。
シウン「一発勝負。失敗したら二度目はない。すごい緊張感の中であんなにすてきなショーができるなんて」

かりん「そうだ!うちら少し演出を変えるのはどうかな?みんなを驚かすくらいのことしないとたくさんファンコールゲットできないっしょ?」
シウン「それいいかも」
かりん「しょ」
かりん/シユン「イェーイ!」ハイタッチする。

ヘイン「ダメだよ」
かりん/シユン「え?」
ヘイン「私たちは私たちのショーをするべきだと思う」
かりん/シユン「で、でも……」
かりん「少なくともみあたちCOSMOsはとんでもないことしてくるよ」
ヘイン「うん、そうだね。みあは本当にすごいと思う」視線を落とす。

回想。
ヘイン「逆上がりができたのもプリズムスターを目指したのも私のほうが早かったのに……」
ヘイン「みあはいっつもとんでもない発想や行動力であっという間に私の頭の上を追い越していくの」

ヘイン「でもいつもみあと私のたどりつく未来は同じだった。それはきっと自分が自分であり続けたから。夢に向かって確実に一歩ずつ進んできたからだって思える」
ヘイン「P&Pになってからもそうやってきて今日があると思う」
ヘインがかりんとシウンに向かって「ありがとう。私、かりんとシユンとチームを組めてよかった」
かりん/シユン「ヘイン」

ヘイン「だから私たちは私たちのショーをしたい。変わらない勇気を持ちたいの」
かりん「変わらない……」
シウン「勇気」

ヘイン「そしてトップになろう!」
かりん「うん、やるっしょ! なるっしょ! トップいただき!」
かりん/シユン「イェ~イ!」
かりんとシウンが手を挙げる。ヘイン左右の手で二人の手にハイタッチする。
ヘイン「イェーイ!」
ヘインは変わらない勇気を持つことを選択しP&Pはまとまった。
みあのライバルキャラであるヘインらしい選択だと思う。

部屋。
ビーフ・オア・チキン・オア・フィッシュがモニターに一瞬映った。

阿世知社長「ねえ純」
純さん「はい社長」
阿世知社長「シンフォニアシリーズってそんなにすごいものなの?」
阿世知社長「私にはどこか悲しいコーデに見えるんだけど」
悲しいという解釈は今まで誰もしなかった。阿世知欽太郎の娘である阿世知社長だからわかった?

これがグレイトフルシンフォニアの着地点になる?

純さん「プリズムスターの魂を震わせデザイナーのジェラシーを加速させる……まさに唯一無二の存在……しかしその魅力は我々を惑わせるモンスターになるかもしれない……」
阿世知社長シリアス顔で「これをデザインした人って……」
阿世知社長ギャグっぽく「ま、ど~でもいっか! このイベントが終わったらプリズムクイーンカップでプリティートップが上位独占よ!」

このあとでプリズムクイーンカップやるのかな。オーロラドリームとDMFのキャラ全員でソロ大会に出場すると人数が多くて面白い気がするけど、全員の新作CG作ってる時間はないよなぁ。

プリズムクイーンカップをするのかグレイトフルシンフォニアを上演するストーリーに時間を割くのか予想がつかない。

MARsの楽屋の前。
ショウさんノックできずに「あいら……」
ヘタレてる。

屋上。
ユンス「あいらさん……」

P&Pプリズムチェンジ。
P&Pのプリズムショー。
ダンス揃ってるなー。CGだからそう作ってるんだけど。

かりん「ギャラクティカギャラクシーシャワー!」
プリズムジャンプ「ギャラクティカギャラクシーシャワー」を跳ぶ。

シウン「あ~あ、あ~! とう!! キングオブジャングル!」
プリズムジャンプ「キングオブジャングル」を跳ぶ。

ヘイン「プラチナスパイラル!」
プリズムジャンプ「プラチナスパイラル」を跳ぶ。

P&P、アクトライン超える。センターはヘイン、右にかりん、左にシウン。
シーラカンスが空を飛んでいる。
P&Pが飲み込まれる。
ヘイン「目まぐるしく変わっていく世界」
かりん「通り過ぎていく時間」
シウン「次々と生まれる新しい命」

かりん「何かしなくちゃって」
シウン「焦ることもあるけど」

シーラカンスが口を開けるとP&Pが見える。
ヘイン「怖がらないでそのままでいいよ」
ヘインの両手の中から小さなシーラカンスが生まれる。
シーラカンスが金色に光る。
金色に光るシーラカンスの群れ。

ヘイン「ずっと変わらない美しいものがある」
かりん「変わらず強いものがある」
シウン「変わらず輝けるものがある」
シーラカンスの群れが地球に向かう。地球が金色に輝き、シーラカンスになる。

シーラカンスの口からP&Pが上半身を出す。
P&P「プリズムアクト! シーラカンス エルドラド!!」
プリズムアクト、「シーラカンスエルドラド」を決める。
シーラカンスはずっと変わらないという象徴だと思うけど変なプリズムアクトだ。

(歓声)
ボンビー「変わらぬ夢をありがとう!」
観客「ありがとう」

みあ「すっご~い!」
ソミン「相変わらずのヘインクオリティーなのです」
チェギョン「セレブル尊敬しちゃう」
みあ「よし! 次はお待たせCOSMOsの出番だ!」
みあ「気合だ! 気合だ! 気合い入れていっくよ~!」
ソミン/チェギョン「お~!」
COSMOs変なポーズ。

お腹の鳴る音。
みあ「その前に……お昼ごはんだ!」
ソミン/チェギョン「ヘコッ!」
Aパート終わり。

あいらのシンフォニアコーデのCMしてる。ネタバレだ(笑)
え! パピヨンレディグラス(あいらのサングラス)もストーンとしてちゃんとある。
これじゃあいらが主役みたいじゃないか。

Bパート開始。
COSMOs外でお昼ごはん。

みあ「から揚げ、それそれそれ!すっごくあ~ん……」
みあ刺し箸(笑)
みあ「どうしたの二人とも!? まさか箸忘れた? 箸折れた? 箸飲み込んじゃった?」
なわけあるか(笑)

みあ「ソミンのお弁当、お魚が入ってる。チェギョンのは野菜炒め」
みあ「がっが~ん!」
ソミン「なにをいまさら……私はいつもお魚弁当なのです」
チェギョン「チェギョンはお野菜でセレブルヘルシーだよ」
みあ「みあはいっつも何があっても絶対から揚げ弁当にするんだ」

みあ「なんてこと! 仲良し三人のお弁当がバラバラなんて! でも……」
ソミン「な、何ですか?」
チェギョン「怖っ!」
みあ「魚も野菜もおいしそう」

みあ「肉はパワー。肉は命の源。ショーの前には肉がいっちば~ん!」
チェギョン「そうなんだ?」
ソミン「みあの場合は……でしょ」

肉といえばりずむだけど、みあはりずむの継承者なのか。

チェギョンから揚げを食べて「セレブルデリシャス!」
みあ/チェギョン「デリデリ、シャスシャス……」
変な振りしてる。

ソミン「そ、そんなにですか? ではちょっとだけ……」
ソミンもから揚げを食べる。
ソミン「おいしいので~す!」
みあ「え~い、みんなでまぜまぜして食べちゃおう!」
チェギョン「え~」
ソミン「そんな」
チェギョン/ソミン「でも、おいしい!」

みあ「すっごい大発見だね。から揚げがいっちば~んだと思ってたけど魚も野菜もいっちば~んなくらい、おいしい。三つ食べたら一番が三つですんごいお弁当になっちゃった」
みあ/チェギョン/ソミン「楽しい」
みあ「こんなお弁当みあとソミンとチェギョンが一緒にいなかったらできてなかったね」

ソミン/チェギョン「え……」
みあ「私、二人でチーム一緒ですんごい楽しい!」
ソミン「そ、そうですか?」
ソミン照れる。
キマシタワー。

チェギョン「みあ、どうしてそう思うの?」
みあ「ん? だって……」
みあ「一人のときともPrizmmyのときとも違うCOSMOsの未来がどんどんやってくるんだもん。想像してたのと全然違う未来!変わってくって楽しいね」
ヘインとは逆だ。

みあ「いつもと違うお弁当を食べたってことはもう昨日までの私たちとは違う私たちだね。変わった私たちがどんなショーができちゃうのかドキワクじゃない?」
ソミン「いいでしょう! 自分を驚かすくらいのショーをやってみせるのです!」
チェギョン「セレブルテンション上がってきた!」
みあ「よっしゃ~!」

COSMOsプリズムチェンジ。
ボンビー「午後のトップバッターは何が飛び出すかわからないデンジャラスでミステリアスなかしましトリオ……COSMOsだ!」
わかりやすい説明……かな。

COSMOsプリズムショー。
何回も見てもかわいい。

ソミン「ピンクドルフィンビーナス!」
プリズムジャンプ「ピンクドルフィンビーナス」を跳ぶ。

チェギョン「セレブルジュエリーパラダイス!」
プリズムジャンプ「セレブルジュエリーパラダイス」を跳ぶ。

みあ「アハハ。」
みあ「どっか~ん!キラメキフューチャースターエヴォリーション4(フォー)!」
エ(ヴォ)リーションだった……
でもいままでからするとⅣじゃないのか?

COSMOsアクトライン超える。センターみあ、右にソミン、左にチェギョン。

COSMOs壁に囲まれ、天井も塞がれる。
みあ「ここは安全で」
ソミン「危険もなくて」
チェギョン「悲しいことも苦しいこともないけど」
COSMOs「そんなのつまんない!」
天井が吹き飛ぶ。

みあ「どんな壁もへっちゃら。やあ!」
巨大から揚げで壁を壊す。
ソミン「何度でも壊すのです。はぁ!」
巨大な鮭の切り身で壁を壊す。
チェギョン「セレブル知らない世界が待ってるだもん。え~い!」
巨大なキャベツ、人参。あと何だ?わからない。タケノコ?もやし?

COSMOs巨大化。
時代は空前の巨女ブーム!
COSMOs「教えてあげる。変わっていくおもしろさを」
(どよめき)

COSMOs「はい あ~ん」
巨大な鮭の切り身、から揚げ、キャベツと人参を観客に箸で食べさせる。
みんな「あ~ん」
会場のドーム爆発。
子ども「何だこれ?」
「何か楽しい」
「おもしれえ」

夕日のビルの後ろに立つ後ろ姿の巨女COSMOs。
COSMOs振り返って「新しいあなたを応援するよ。プリズムアクト、アミューズメントランチパーク!」
COSMOs右手を上げ左手を顔に右足を水平に曲げるポーズ。
色々おかしい。

ボンビー「COSMOsのプリズムアクトがプリリっと炸裂。ファンコールがものすごい勢いで集まってるぞ」
あやみ「みあさん、すてきすぎです」
れいな「みあ、何かいつもと違う」
ヘイン「やっぱり、みあはすごいよ。変化を恐れない心。でも……」
シウン「私たちの勇気も同じ未来へ」
かりん「連れていってくれるっしょ」
ヘインVサイン。「うん!」

阿世知社長「正確なファンコール数はわからないけど見た感じ、うちの子たちが上位を独占ね。お~ほっほっほ……」
阿世知社長喜んでるな。

みあ「みあたちがいっちば~んでしょ?」
ヘイン「私たちだって負けてないよ」
れいな「うちだって」

セレナ「まだわからんで。なんちゅうかてこのあとはMARsのショーや」
せれのん+かなめいたのか。
かなめ「あいら、今までと全然違うにおいがした」
かのん「ハイヒールカップをやめてまでこのロードトゥシンフォニアに出はったんはなんかどうしてもやりたいことがあるからやない?」
セレナ「きっとどえらいショーをかましてくんで」

観客席の後ろ。
ショウさんとユンスがステージを見ている。

ボンビー、ドスの利いた声で「地球は今も回っている」
ボンビーふざけた調子になって「まぁそれは置いといて大変長らくお待たせししまい。いよいよビッグでサプライズなプリズムスターの登場でございます」

ボンビー、ドスの利いた声で「瞳の奥に渦巻くはプリズムの輝き」
ボンビーの目があいらと同じ洗脳された目になってる。
ボンビー「シンフォニアに選ばれし真のプリズムスターは生まれるのか」
阿世知社長「いつも変な人だったけどなんか今日は雰囲気が違うわね」
純さん顔に手を当てて「やはり、ドン・ボンビーの正体は……」

ショウさん「いよいよだな」
ユンス「えぇ」
ショウさん「俺のデザインした衣装とお前の衣装。あいらがどっちを着ても……おかしな気分だ。いつも見てもムカつくお前の顔が今日は少しかっこよく見えるぜ」

ユンス「それはどうも」
ショウさん「お前と真剣勝負できてよかったと思ってる」
ショウさんユンスと和解した。余裕あるじゃないか。小者臭がしなくなった……かな。

ボンビー「ではではいきますよ~!」
ボンビー「MARsでございマーズ!」
まだそれ使うか!

(歓声)
MARsシルエットで登場。
マントを脱いで投げた。
ショウさんとユンスが驚く。
ボンビー「高峰みおんの衣装はなんとロマンティックナイトウェディングコーデ!」
純さん「なに!?」
ボンビー「天宮りずむの衣装はピュアホワイトウェディングコーデ!」
阿世知社長驚く。

ボンビードスの利いた声で「そして春音あいらは……」
ショウさんとユンス愕然とする。
ボンビー「シンフォニアシリーズ最新作夜空を支配するかのような誘惑のバイオレット。神秘のシンフォニアドレスと夢見るシンフォニアパンプスコーデで登場!」
ショウさん呆然。「なん……だと!?」
ユンス表情が強張っている「神秘の……シンフォニアドレス!あのデザイン、あの輝き……間違いなくシンフォニアコレクション!」

あいら胸から赤いビームが出た!空中に蝶が浮かぶ。

みあ「なに!? あのコーデ……ハートのドキドキが止まらないよ!」
みあの目に蝶が浮かぶ。

ヘイン「このときめきはあのときの……」
シンフォニアの扉のときだ。

ユンス膝をつく「なぜ、あいらさんがシンフォニアセレクションの最新作を!? いったいどこで手に入れたんだ?」

ショウさん目を見開いて「なんだ、あのデザイン……なんてデザインなんだ!?」
ショウさんはシンフォニアコレクションのことを知らないからわけがわからない(爆笑)

ケイコーチ「ああ……なんて邪悪な! ああ……春音あいらの魂は悪魔に吸い取られる! もはやこの世には……」
ケイコーチは大仰なセリフがよく似合う。

あいらがサングラスを外した。洗脳された赤い目に蝶が浮かぶ。
これが「 プリズムショー崩壊の時」なのか?

応援というパワーを込めてポチッとお願いします!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prettyrhythmfan.blog.fc2.com/tb.php/826-de28e6e3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

滝川でじる(旧名:プリティーリズム1ファン)

Author:滝川でじる(旧名:プリティーリズム1ファン)
アニメの感想ブログです。
連絡先(☆を@に変えてください)
prettyrhythmfan☆gmail.com

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

トップ絵

くぅの人様のイラスト「この世界にありがとう」の使用許可をいただきました。
  • twitterID @prettyrhythm2dx
  • ニコニコ静画
  • twitter

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。