Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prettyrhythmfan.blog.fc2.com/tb.php/816-4dadd947

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プリティーリズム・ディアマイフューチャー第27話感想「新チームでシャル ウィ ダンス?」

♯27★★★★☆れいな「なんか私羨ましいです。そんなに誰かを好きになれるなんて」

■評価。
♯01★★☆☆☆みあ「気合と度胸とラブそれにほんの少しのラッキーで気度愛LUCK(きどあいらっく)。この4つが心にあればあたしはいつだって無敵なんだ」
♯02★★★☆☆みあ「ドッカーン」「煌きフューチャースター」
♯03★★★★★純さん「タイムハズカム」「プリズムの輝きは私とともに」
♯04★★★☆☆シウン「だって私の未来は私のためにあるの。そして私の未来はみんなの未来に繋がってる」
♯05★★★☆☆JUNさん「それはK・O・I、恋!」
♯06★★★★☆素あやみ「黒猫ー!もしかして最近ついてないのは黒猫のせい」Prizmmy☆「にゃんにゃーん」
♯07★★★☆☆ヘイン「思った通りそれぞれの特化している分と総合的な実力。Prizmmy☆はその絶妙なバランスで成り立っていたのね」みあ「Prizmmy☆にリーダーはいらないってこと」
♯08★★★☆☆みあ「無駄なことのほうが面白いって知らないの?もしかしたらさ無駄だと思ってた中にハートの革命のヒントがあるかもよ」純さん「伝説のプリズムショー、グレートフルシンフォニア」
♯09★★★★☆みあ「器の小さい男だな、もう」みあ「あいらはあんたのことが好き。あんたもあいらが好き。気度愛LUCK。気合と度胸とLOVEがあればLUCKは生まれるんだ!」みあ「ああ」
♯10★★★☆☆ヘイン「あいらさんに勝って私たちさよならだね」みあ「わかったんだ。プリティートップでみんなと一緒にショーをすることが楽しいんだって」みあ「クワガタ」
♯11★★★★☆りずむ「プリズムアクト、オーロラメモリアル」
♯12★★★☆☆みあ「どこかで仲間が挫けずに頑張ってたらあたしたちだって負けてられない」プリズミー「プリズムアクト、ミラクルアイドルウェイクアップ」
♯13★★★☆☆ヘイン「私達の昨日が今日が未来へ連れて行ってくれる」PURETTY「プリズムアクト、ナイトフラワーフィーバー」
♯14★★★★☆ショウさん「俺達地球に生まれてよかった」ヘイン「そう、でも考える必要なんてないんだよ。だって何でもありなんだもん」
♯15★★★☆☆れいな「薔薇の王子様~」みあ「いつき、プリズムジャンプは心の飛躍。プリズムアクトはハートの革命」
♯16★★★★☆みおん「みおんスイッチオン! プリプリプリティーマジカルチェンージ。マジカルみおんオンステージ、スタート」マジカルみおん「ナイスマジカル!」
♯17★★★☆☆シウン「みんな辛いことも苦しいことも乗り越えてきっとこの五人でデビューしよう。私たちはパパやママより長い時間一緒に頑張ってきた仲間、『チョルチン』だよ」シウン「チョルチナンチング、親や兄弟のように強い絆を持った親友の中の親友のこと」
♯18★★★☆☆ユンス「コーデの力は僕達を未来という新しい世界に連れて行ってくれる。でもそれだけじゃない。過去という思い出の扉も開いてくれるんだ」
♯19★★★☆☆ペンギン先生「そうよ、ペアチアが出てはいけないなんて国分寺のエライ人は言ってなかったわ」
♯20★★★☆☆ショウさん「Prizmmy☆のパフュームを匂い立たせるのはみあの情熱」
♯21★★★★☆ヘイン「みあ知ってる?努力って誰にでもできるんだよ」みあ「未来を描けるのは自分だけなんだよ。だからそんなしょーもないこと言ってないで壁があるならぶち破りなよ」
♯22★★★☆☆みあ「ハートシャッフル?」ソミン「恋してるということを表現するヨンファ語なのです」
♯23★★★☆☆プリズムエース「人は役者、世界は舞台。心を研ぎ澄まし虚ろなる言の葉を自ら纏い真実の言霊へと変える」チェギョン「ハートに嘘はつけない。ここがチェギョンのセレブリティな気分にさせてくれる場所」
♯24★★★☆☆みあ「ミミー、プリズムチェンジよ!」みあ「スターダストシャワー!」
♯25★★★★☆ケイコーチ「グレイトフルシンフォニアは選ばれたプリズムスターが辿り着ける究極のプリズムアクト。まだ誰も見たことのないプリズムアクトの世界がある。でもそれは辿り着いてはいけない世界でもある」
♯26★★★★☆欽太郎「ピュアホワイトウェディングはオーロラの精エイダ。ロマンティックナイトウェディングは夜の精キーラをイメージしている」ケイ「オーロラライジング!」ケイコーチ「純、今日子のことを守ってあげて。あの子のことを守れるのはあなただけよ」
♯27★★★★☆れいな「なんか私羨ましいです。そんなに誰かを好きになれるなんて」ゆきえさん「何を言っているのです。私はあなたと一緒になってから今日まで一秒だって後悔したことなどありません」

第27話「新チームでシャル ウィ ダンス?」
脚本: 伊福部崇
絵コンテ:松尾慎
ストーリーボード:Song Geun Sik
演出:徳本善信
アニメーション演出:Ahn Jai Ho
作画監督:Cha Sang Hoon、Shin Sung Min
作画監修:戸田さやか
監督補:小林浩輔

■今週の名(迷)言。謎ポエム。
れいな「あれこのチームツッコミは私だけ?」
れいな「新たなボケキター」
れいな「ボケ四人目」
れいな「マズイ、この状況私一人でなんとかできるとは思えない」
れいな「すごい!ボケの暴走が止まった。さすがMARsのツッコミ担当」
みおん様「れいな、ツッコミ任されて大変でしょう」
れいな「わかってくれますー」

みおん様「作詞っていうのは自分が表現したいものさえ見つければいつの間にか完成してるものよ。わかった?」

一二三さん「実は私若いころ、さる高貴な方のお屋敷で執事をしておりましたて、ゆきえはその家のお嬢様でございました。幼い頃からプリズムスターを目指していたお嬢様のショーは華麗で繊細で私は見る度に心を奪われておりました。そして私達はいつの間にか立場の違いもわきまえず恋に落ちていたのです。当時プリズムスターに恋愛はご法度。ゆきえは大好きだったプリズムショーを諦めお屋敷も出て私と一緒になることを選んだのです」

れいな「お二人の金婚式。私達にプリズムショーでお祝いさせてくれませんか」
れいな「なんか私羨ましいです。そんなに誰かを好きになれるなんて」
あやみ「私達から金婚式のお祝いなのです」

ジェウン「恥ずかしがらなくて笑顔がイントロダクション」

三人「お帰りなさいせ。プリズムショーの世界へ」

ゆきえさん「一二三さん。今まで一緒にいてくれてありがとう。ありがとう」

ゆきえさん「何を言っているのです。私はあなたと一緒になってから今日まで一秒だって後悔したことなどありません」
一二三さん「よろしければこれからもお嬢様の側においてください」
ゆきえさん「私には一二三さん、あなたしかおりませんわ」

チームA「プリズムアクト、シャルウィダンス」

みあ「あのおじいちゃんとおばあちゃん。とっても幸せそうだったね」

みおん様「カイワレ大根は英語でスプラウト。スプラウトには発芽とか新芽とかって意味があるわ。これからみんなたくさんの栄養を吸収して大きくなっていく。どう?スプラウト」

応援というパワーを込めてポチッとお願いします!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

■今週の展開、感想。
ヨンファがシャッフルチームを決める。
Aチームはれいな、あやみ、ジェウン。
Bチームはかりん、ヘイン、シユン。
Cチームはみあ、ソミン、チェギョン。

衣装のデザインはショウさんとユンスで勝負。

各チーム名はチームで決める。あとオリジナル曲の作詞も。

チームA。
あやみの作詞はかいわれ大根の育て方。(笑)
あやみ、続いてジェウンボケる。
れいな「あれこのチームツッコミは私だけ?」

れいな「新たなボケキター」
カイワレ持ってあいら登場。
あいら「三人のチーム名もカイワレーズにしたら」
酷いネーミングセンス。
ボケるジェウンに続くあやみ。
れいなのツッコミが大変。

りずむ「かいわれラディッツのオリジナルコーデ考えたんだけど」
れいな「ボケ四人目」

りずむのコーデ、相変わらずひどいセンスだ。
あいら、ジェウン、あやみ「かわいいー」
そうか?

れいな「マズイ、この状況私一人でなんとかできるとは思えない」
れいなボケが多すぎてパニック。

みおん様登場。ツッコミを入れてその場をまとめた。さすがみおん様。
れいな「すごい!ボケの暴走が止まった。さすがMARsのツッコミ担当」
みおん様れいな肩に手をおいて「れいな、ツッコミ任されて大変でしょう」
れいな号泣「わかってくれますー」(笑)。

れいなたち、公園のリンクで作詞を考える。
回想。
みおん様「作詞っていうのは自分が表現したいものさえ見つければいつの間にか完成してるものよ。わかった?」

老人「プリズムアクト、ミラクルアイドルウェイクアップ」
ジャンプした!回転しながら墜落した。
なんだこの人(笑)

柳一二三「私の家内でございます。もうすぐ七十になるのですが」

一二三さんと妻ゆきえさんと若いころの写真。
ゆきえさんれいなにちょっと似ている。

ショウさんがピンセットでプリズムストーン作ってる。ユンスもデザイン描いてる。販促。

一二三さんの家。
一二三さんの妻ゆきえさん登場。
ゆきえさんのプリズムスター時代の写真。
ゆきえさんプリティーフラッシュグローブしてる。五十年前からあったのか。

一二三さん「実は私若いころ、さる高貴な方のお屋敷で執事をしておりましたて、ゆきえはその家のお嬢様でございました。幼い頃からプリズムスターを目指していたお嬢様のショーは華麗で繊細で私は見る度に心を奪われておりました。そして私達はいつの間にか立場の違いもわきまえず恋に落ちていたのです。当時プリズムスターに恋愛はご法度。ゆきえは大好きだったプリズムショーを諦めお屋敷も出て私と一緒になることを選んだのです」

お詫び会見の席に人が少ない。

柳夫妻、結婚して五十年の金婚式を迎える。
一二三さん「その記念と言ってはなんですが、私のせいで五十年間も遠ざけていたプリズムショーをゆきえにプレゼントしたいのです」

れいな「わかりました。おじいちゃん」
れいな「お二人の金婚式。私達にプリズムショーでお祝いさせてくれませんか」
れいな「なんか私羨ましいです。そんなに誰かを好きになれるなんて」
れいな「五十年間も愛しあったお二人に私達ができることなんてこれくらいしかないけど、みんなもいいよね」
れいな「おじいちゃん、どうですか」
れいな今回、主人公してる。
三人、作詞のイメージが湧いてきたらしい。

作詞完成。
MARs登場。
衣装デザイン完成。

れいなたち柳夫妻をプリズムショーのリンクに連れてきた。
ここMARsも使ってなかったかな?

あやみ「私達から金婚式のお祝いなのです」

観客席。
阿世知社長、純さん、いつき、ヨンファ。
シウン、ヘイン、かりん。
ソミン、みあ、チェギョン。この三人は座る席の間が離れてる。

プリズムショーの世界。
デザインは合作。れいな、ジェウンはDear Crown、あやみはPrism Stone。

チームAのプリズムショー。
新作ダンス3DCGキター!
やっぱり3DCGのできはいいなプリティーリズム。蓄積がある。
れいな、プリズムジャンプ「恋愛エクスプロージョン」を跳ぶ。
ジェウン、プリズムジャンプ「パクパクラブアース」を跳ぶ。
あやみ、プリズムジャンプ「シャイニングラブキューピット」を跳ぶ。
あやみの絶対領域にこだわりを感じる。

チームA、アクトラインを突入。
ジェウン「恥ずかしがらなくて笑顔がイントロダクション」
意味不明。

柳夫妻をプリズムショーの世界へ連れて行った。
もう理屈じゃない。
お城、内装が金色。

三人「お帰りなさいせ。プリズムショーの世界へ」
三人「さあ参りましょう」
宇宙へ飛んでいく。
宇宙で柳さんとゆきえさんが爆発した。
落ちる柳さんとゆきえさん。
手を握る二人。光が溢れだして二人が若返った!
二人でプリズムショーしてる。
ZONE出てる。

ゆきえさん「何ということでしょう。またプリズムショーができるなんて」
一二三さん「お嬢様素晴らしいです」
ゆきえさん涙を流す。「一二三さん。今まで一緒にいてくれてありがとう。ありがとう」
一二三さん「実はずっと悩んでおりました。お嬢様は私と一緒になって本当に幸せだったのだろうかと?」
ゆきえさん「何を言っているのです。私はあなたと一緒になってから今日まで一秒だって後悔したことなどありません」

一二三さん「よろしければこれからもお嬢様の側においてください」
ゆきえさん「私には一二三さん、あなたしかおりませんわ」
一二三さん泣いてる「ゆきえ」
ゆきえさん「一二三さん」
抱きしめ合う二人。
いい話だ。

鐘がなり、夜空を飛んでいくチームA。
これはオーロラライジングドリームと同タイプの技か!レベルはだいぶ違うと思うけど。
チームA「プリズムアクト、シャルウィダンス」
月に向かって飛んでいく青と両側にピンクの三つの光。
すごいプリズムアクトだ。

みあ「あのおじいちゃんとおばあちゃん。とっても幸せそうだったね」
プリティーリズムはこうでなくっちゃ。

チーム名はカイワレラディッツからみおん様のフォローが入ってスプラウトに決定。

みおん様「カイワレ大根は英語でスプラウト。スプラウトには発芽とか新芽とかって意味があるわ。これからみんなたくさんの栄養を吸収して大きくなっていく。どう?スプラウト」

柳夫妻とスプラウトが写った写真を阿世知社長が机の上に飾っていたけど、ゆきえさん、阿世知社長と何か繋がりがあるのか。年齢的にはケイコーチの姉とか?もっと上の世代か。
単にゲストキャラの話のまとめとして出しただけかもしれないけどね。

■次回予告。♯28「りずむの告白 愛の言葉は……」
天宮りずむ十八歳衝撃告白。
ヒビキとの結婚発表か?

■まとめの感想。
新OP、EDになった。

挿入歌
「Mirage JET」
作詞:三重野瞳
作曲・編曲:山原一浩
歌:Sprouts
(CV:佐倉綾音・高森奈津美・米澤円)

シャッフルチームわけ。
チームAスプラウトの話だった。
ボケが四人はカオスだった。
さすがみおん様。ボケを止めた。

一二三さんとゆきえさんの話はゲストキャラ回としてよくできてる。
一二三さんのプリズムアクトを跳べるようにして欲しいというお願いをれいなは断ったけどちゃんとプリズムアクトで叶えているのがすごい。

伊福部さんは老人を絡める話を書くのがうまいと思った。オーロラドリームの時のしずこ師匠の話は傑作。

プリズムアクト「シャルウィダンス」がオーロラライジングドリームと同タイプの技で驚いた。レベルは違うけど、空を飛ぶとか若返るとかが似ている。ぶっ飛んでる。

ゆきえさんと阿世知社長は何か繋がりがあるのかなあ。

応援というパワーを込めてポチッとお願いします!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prettyrhythmfan.blog.fc2.com/tb.php/816-4dadd947

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

滝川でじる(旧名:プリティーリズム1ファン)

Author:滝川でじる(旧名:プリティーリズム1ファン)
アニメの感想ブログです。
連絡先(☆を@に変えてください)
prettyrhythmfan☆gmail.com

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

トップ絵

くぅの人様のイラスト「この世界にありがとう」の使用許可をいただきました。
  • twitterID @prettyrhythm2dx
  • ニコニコ静画
  • twitter

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。