Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prettyrhythmfan.blog.fc2.com/tb.php/453-bc803cf5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プリティーリズム・オーロラドリーム第18話感想「夜空に花咲く恋ゴコロ」完成形オーロラライジング

プリティーリズム・オーロラドリーム第18話感想「夜空に花咲く恋ゴコロ」合体型プリズムジャンプ、三位一体オーロラライジング(仮)はOPにすでに出ていた!

#18★★★★☆☆りずむとヒビキの合歓(ねむ)の木のシーン。

■評価。
プリティーリズム・オーロラドリーム#01★★★★★★「服の声を聴くんだ!」常識を超えた。
プリティーリズム・オーロラドリーム#02★★★★★☆コーデ力。
プリティーリズム・オーロラドリーム#03★★★★☆☆変な特訓。
プリティーリズム・オーロラドリーム#04★★★★☆☆「カラフルチョコパレード」「胸キュン体験」
プリティーリズム・オーロラドリーム#05★★★★☆☆ヒロシパパ。
プリティーリズム・オーロラドリーム#06★★★★☆☆「プリズムの輝きはいつもここに」
プリティーリズム・オーロラドリーム#07★★★★☆☆プリズムチェンジ。母の日。
プリティーリズム・オーロラドリーム#08★★★★☆☆バンザイりずむ。
プリティーリズム・オーロラドリーム#09★★★★☆☆ヒビキとりずむ。
プリティーリズム・オーロラドリーム#10★★★★☆☆コーデがいっぱい。
プリティーリズム・オーロラドリーム#11★★★★☆☆バカりずむ。応援し過ぎるあいら。
プリティーリズム・オーロラドリーム#12★★★★★☆「ZONE」あいらティアラカップ優勝。「みおんスイッチオン」
プリティーリズム・オーロラドリーム#13★★★★★☆オーロラライジング恐ろしい技
プリティーリズム・オーロラドリーム#14★★★★★☆「みおんスイッチオン」バトポン。七夕。
プリティーリズム・オーロラドリーム#15★★★★☆☆みおん様「そうか!」「カラフルチョコパレードデュオ」
プリティーリズム・オーロラドリーム#16★★★★★☆3人の絵がエロい。プリズムコーデウォッチ。
プリティーリズム・オーロラドリーム#17★★★★☆☆「ワンダースイーツショー」みおん様「美味しい」
プリティーリズム・オーロラドリーム#18★★★★☆☆りずむとヒビキの合歓(ねむ)の木のシーン。

第18話「夜空に花咲く恋ゴコロ」
監督 菱田正和
脚本 村上桃子
絵コンテ 徳本善信
演出 徳本善信
作画監督 しんぼたくろう

今週の名(迷)台詞。
「僕達だってお祭り行きたーい。お・ね・が・い」(ワタル)
「そお? 浴衣だと帯が苦しくて、屋台の物あんまり食べられないよ」(りずむ)
「レッスンひちゃうとお腹がふくんだもん」(りずむ)
「馴れ合うだけの友達なんていらない。みおんはずっと何でも一人でやってきたんだから」(みおん様)
「プリズムストーンの新作。ショート丈の浴衣。期間限定のアイテムだ」(ショウ)
「え、何?聞こえなかった」(あいら)
「夜空を彩る花火は一瞬の輝き、しかし夕暮れの明るさに紛れまだ自分が輝けることに気づいていない
一番星はやがて空高くスターとなって、夜空に輝き続ける」(純さん)

今回の展開。
あいらとりずむ夏休みになってからずっと練習。
Callingsと一緒に花火大会に行く。

あいらとショウ。
りずむとヒビキ。
みおん様とワタル。
のデート。

プリティーリズムコレクションシーズン5の販促。
あいらとりずむ浴衣コーデでプリズムショー。

あいらとりずむ合体プリズムジャンプ、
「ココロかさねて!
ハートアーチファンタジー」
を飛ぶ。

りずむとヒビキはもうカップル。

今回思ったこと。
オープニングの3人のプリズムジャンプが、
合体型プリズムジャンプ、三位一体オーロラライジング(仮)であることに気がついた。


りずむとヒビキの合歓(ねむ)の木のシーンがものすごく力が入っている。
プリティーリズムコレクションシーズン5の販促。
バトポンエンディングと3DCGシーンの連動。
りずむ、恋愛面では優遇されてる。
ショウは言葉があいらに聞こえなくて残念でした。

次回予告。第19話「デュオ決定!運命のガールズ・デート」

オープニングの3人のプリズムジャンプが
合体型プリズムジャンプ、三位一体オーロラライジング(仮)であることを証明してみる。

3人同時プリズムジャンプ、「オーロラライジング・トリオ」(仮)ではないと思いたい。

「」は歌詞。
「MEGA楽しい!」
あいらスターコーデにプリズムチェンジ。きらきら光っているのでZONE化しているのが分かる。
あいら回転ジャンプする。

「ムズムズ リズムに」
スターコーデのりずむ。きらきら光っているのでりずむもZONE化しているのが分かる。

「ノリノリのりまくれば」
スターコーデのみおん様。きらきら光っているのでZONE化しているのが分かる。

「やんちゃな」
会場中にZONEの光があふれている。

「娘は」
あいらピンク色のオーラが出ている。
みおん様紫色のオーラが出ている。

「チャンス」
その間からりずむが飛び出してくる。水色のオーラが出ている。
りずむの目のアップ。

「手ににする」
りずむ腕で勢いを付けるポーズをとる。左から画面右側に向かって回転しながらプリズムジャンプ。
ここの処理が神崎そなたのオーロライジングと違うのでオーロラライジングだと気がつかなかった。
(色は青色)


「いつの日か」
みおん様も腕で勢いを付けるポーズをとる。右から画面左に向かって回転しながらプリズムジャンプ。
ここの処理がりずむと一緒(ただし紫色)。同じプリズムジャンプをしている。


「叶うはず」
ZONEの光。あいらが腕をクロスしている。このポーズであいらがオーロラライジングを
飛んでいるのが分かる。

「皆んなの」
りずむは右側からみおん様は左側から斜め方向にジャンプしてくる。
二人の位置が入れ替わりあいらの両側に並ぶ。
このときりずむみおん様腕をクロスするポーズ(オーロラライジングのポーズ)をとっている。

「Pretty Rhythm(プリズム)」
3人両手を下にピンと広げて上昇。背景がオーロラ。

手前右から3つのコーデをそろえた神崎そなたが入ってくる。
神崎そなたも腕で勢いを付けるポーズをとる。
そのあと両手を下にピンと広げたポーズになる。(3人と同じ)

今まで背景のオーロラは神崎そなたのオーロラライジングのものだと思っていたが、
3人の三位一体オーロラライジング(仮)のオーロラだったことが分かる。

3つのコーデについて。
3つのコーデの有り無しで呼び方を変えることしました。
オープニングの3人のオーロラライジングを
三身一体オーロラライジング(仮)と呼び、
3つのコーデを身につけたときを
完成形オーロラライジング(仮)
と呼ぶことにする。

プリズムジャンプの動作自体は多分変わらないと思う。
処理が派手になることは考えられる。

以上証明終わり。

ストーリー。
レッスン場 昼 夏休み。
あいらとりずむ練習をしている。

あいらのコーデ。
ミラクルリボンドレッシーヘア
バトポンワンピ ピンクver.トップス
バトポンワンピ ピンクver.ボトムス
バトポンスニーカー ピンクver.シューズ

りずむのコーデ。
さわやかポニーテール?
バトポンワンピ ブルーver.トップス
バトポンワンピ ブルーver.ボトムス
バトポンスニーカー ブルーver.シューズ

「ぎゃふん」(あいら)
「もう疲れた」(あいら)
「あいら、何休んでんの」(りずむ)
「だって、せっかくの夏休みなのに練習ばっかり」(あいら)

「サマークイーンカップはもう目の前だよ、みおんよりうまくなってさ、
二人で試合に出られるように頑張ろうよ」(りずむ)

「でーもー」(あいら)

「じゃ一緒に花火大会に行こうか?」(ワタル)
「えっ?」(あいら・りずむ)

Callings登場。
「今日港であるんだよ」(ワタル)
「息抜きも必要だな」(ショウ)

「花火大会」(あいら)
「これってデートのお誘い?」(りずむ)
「何言ってるのあなたたち」(阿世知社長)
「社長」(あいら・りずむ)
「周りにばれたらどうするのよ。スキャンダルになるでしょ」(阿世知社長)

「でも社長」(ショウ)
「デザイン会議でしょう、番組収録でしょう」(ワタル)
「夏休みが始まってから一日も休みもらってないんだけど」(ショウ)
「新しいデザインを思いつくためにもリフレッシュは必要だと思いますよ」(ヒビキ)
「僕達だってお祭り行きたーい。お・ね・が・い」(ワタル)
「しょうがないわね、絶対ばれないようにしなさいよ」(阿世知社長)

あいら・りずむ喜ぶ。
「やったー」(あいら・りずむ・Calings)

あいら自宅 夕方
「浴衣、浴衣ー」(あいら)

「花火大会に行くの? うるも行きたーい」(うる)
「えるも行きたーい」(える)

「あ、ごめんねー、今日は駄目なの」(あいら)
「デートなんでしょう」(いつき)
「え!」あいら顔が真っ青になる。
「デートだと-」(ヒロシパパ)
「違うよ、りずむちゃんとだってば」(あいら)
「うーーん」(ヒロシパパ)
「あいらちゃん、浴衣あったけど…」おみママお尻でヒロシパパをどかす。
「どうしよう、これじゃ、着ていけない」(あいら)
「背伸びたからね-」(おみママ)
「そうだ、思い切ってミニ丈浴衣にプリティーリメイクすれば」(あいら)
「さすがあいらチア」(ラビチ)
「よーし」(あいら)
「そんな時間あるの?」(いつき)
「うあー」(あいら)
「うぅ」(あいら)

蝉の声。

お祭り 夜
「焼きそばでしょう、たこ焼きでしょう、リンゴ飴でしょう」(りずむ)

「浴衣が着たかったなー」(あいら)
「そお? 浴衣だと帯が苦しくて、屋台の物あんまり食べられないよ」(りずむ)
「お待たせ」(ワタル)

「え?」(あいら・りずむ)

ラビチのお面をしているショウ。
ベアチのお面をしているヒビキ。
ネコチのお面をしているワタル。

「俺たちだよ」(ヒビキ)
「ばれるとまずいからな」(ショウ)
「あっ」(あいら)
「行こっか」(ヒビキ)
「うん」(りずむ)
「あ、うん」(あいら)

「うーん。あっ!」(りずむ)
「たこ焼き屋はっけーん」(りずむ)
「すごい運動神経だな」(ショウ)
「りずむ一人じゃ心配だから、俺行ってくるよ」(ヒビキ)

「え、もしかしてみお」(あいら)
「しーっ」(ショウ)
「んんん」(あいら)
「みおんてことがばれたらパニックになっちゃう」(ワタル)


「あら、あなたたちも来てたの。丁度良かった、ワタルこれ持って」(みおん様)
「えっ」(ワタル)
「早く、次は輪投げをやりに行くんだから」(みおん様)
「あー、待ってよ」(ワタル)

あいらとショウ。
「おー」(あいら)
「とりあえず、どっか行くか、どこ行きたい?」(ショウ)
「えっ、えーと、えーと。はぁっ」(あいら)
「ん。あっ」(あいら)
「立ち止まってると邪魔だし、とりあえず歩くか?」(ショウ)
「う、うん」(あいら)

りずむとヒビキ。
たこ焼きを食べるりずむ。
イカ焼きも食べる。
「よくそんなに食べられるね」(ヒビキ)
「レッスンひちゃうとお腹がふくんだもん」(りずむ)
「そうだよね、りずむは人一倍レッスンしているもんね」(ヒビキ)
「オーロライジングを飛ぶんだよ、これくらいのレッスンは当たり前」(りずむ)

「どうしてそんなにオーロラライジングにこだわるの?」(ヒビキ)
「ん、それは…」(りずむ)

《オーロラ》(神崎そなた)
「それはその」(りずむ)
《ライジーング》(神崎そなた)
「もう食べないの? だったら俺にも一口、あーん」(ヒビキ)
「わぁ!」(りずむ)
「りずむの顔がりんご飴みたいチア」(ベアチ)
「俺に話しづらいんだったら、あそこで聞いてもらう」(ヒビキ)
「あそこ?」(りずむ)

みおん様とワタル。
「それにしても意外だな、みおんがお祭り好きなんて」(ワタル)
「リオのカーニバルやドイツのオクトーバーフェスト、インドのらくだ祭りも行ったけど、
日本のお祭りが一番ね」(みおん様)
「みおんはフェスティバルもインターナショナルチア」(ネコチ)
「でもどうして日本のお祭りが一番なの? 何か思い出でもあるとか?」(ワタル)
「あ、うん」(みおん様)
「別にどの屋台もクリアしたし、飽きちゃった、帰ろっかな」(みおん様)
「あれがまだだよ」(ワタル)
「ん?」(みおん様)
「こんな単純なことがみおんに出来ないなんてありえない」(みおん様)

「捕れた」女の子が金魚をすくった声。
褒める父親。

回想。
はしゃぐ子供みおん様。
みおんパパ外人だったのか。金髪で長髪、イケメン。
みおんママは黒髪日本人。普通の体型。

「あー、金魚のくせに生意気よ」(みおん様)
「よいしょ」(ワタル)
「どうしてワタルに出来てみおんに出来ないわけ?」(みおん様)
「金魚すくいのコツは、金魚の動きによりそってあげること」(ワタル)
みおん様
「みおんはどうしてそんなツンツンするの? さっき遊んでいたときの笑顔、可愛かったよ」(ワタル)
みおん様力ずくですくおうとする。

「もっと普段からにこにこして寄り添えば」(ワタル)
「馴れ合うだけの友達なんていらない。みおんはずっと何でも一人でやってきたんだから」(みおん様)
「あっ、待ってよ」(ワタル)

あいらとショウ。
あいらとショウ並んで歩く。
「ん?」(ショウ)
「あっ、あっ、あの子のドットのオールインワン、可愛い。あの子のエスニックベストも素敵。
やっぱりワンピースを合わせて、甘辛ミックスだよねー」(あいら)
「ここにショウさんがいるって知ったら驚くだろうな」(あいら)
「みおん様の人気は凄いなー、さすがプリズムスター」(あいら)
「あいらだってそうだろう」(ショウ)
「でも全然違うよ、カリスマモデルでもあるし」(あいら)
「あいらはさあ、どうなりたいわけ?」(ショウ)
「え?」(あいら)
「カリスマモデルになりたいわけ? それともプリズムスター?」(ショウ)
あいら返事が出来ない。

アイキャッチ。
あいらの浴衣コーデ
ゆかたコサージヘア「ヘア」(サブライズ)
ふんわりミルキーゆかた「トップス」(サブライズ)
ゆかたアジアンサンダル「シューズ」(サブライズ)

りずむとヒビキ。
「願いを叶える河童」(りずむ)
「うん。有名らしいよ」(ヒビキ)

合歓(ねむ)の木の花が咲いている。
「お願い事きいてもらった?」(ヒビキ)
「え、あー、うん、一応」(りずむ)
「そっか、俺には話してくれなかったのに、ちょっとヤキモチ焼いちゃうな」(ヒビキ)
りずむ息をのむ。
「ウソ、ウソ、冗談。そろそろみんなのところに合流しよっか。花火も」(ヒビキ)
「あっ」(りずむ)

合歓(ねむ)の木のシーン。

昼は咲き夜は恋ひ寝(ぬ)る合歓(ねぶ)の花
君のみ見めや戯奴(わけ)さへに見よ
紀郎女「万葉集」
この歌が元のイメージなのかな?

「ヒビキにも聞いて欲しいかも。オーロラライジングを見せたい人がいるの。
だから飛ばなきゃいけないの。飛ぶことが出来たら何かが分かる気がするんだ」(りずむ)
「大切な人なんだね。誰? 男の人? 好きな人とか」(ヒビキ)
「違うわよ」(りずむ)
「何か、ちょっとホッとした」(ヒビキ)
「え?」(りずむ)
「頑張るりずむは素敵だけど、頑張り過ぎなんじゃないかって時々心配になる。
俺でよかったら何でも話してね」(ヒビキ)
「何でそんなこと言ってくれるの? あたしに」(りずむ)
「俺はいつもりずむに元気もらってるから」ヒビキにっこり笑う。
「ありがとう」りずむ笑う。
「あたし、これからもがッ飛んでいくね」(りずむ)

みおん様とワタル。
「かーのじょ、ひっとり?」(男A)
「みおん似てて可愛いじゃん、一緒に食べようよ」(男B)
「何であなたたちみたいな不良と、鏡見て出直して来なさい」(みおん様)
「あーん、可愛いと思って調子に乗りやがって」(男A)
「触るな」(ワタル)
「ふざけた面しやがって」(男A)
「この野郎」(男B)
顔をぶつけ合って男Aと男B倒れる。

ワタルみおん様の手を取って逃げる。
みおん様ベンチに座る。太ももが肉感的。
「はあ」(ワタル)
ワタル一匹しかいない金魚を見る。
金魚を移す。
「一匹だけじゃ、寂しそうだったから」(ワタル)
みおん様後ろを向く。
「僕達じゃ頼りないかも知れないけどさ、もっと普通に仲良くしようよ」(ワタル)
背中合わせの二人。
「だって、特別じゃなきゃいけないから」(みおん様)
「どうして?」(ワタル)
「みおんはカリスマモデルよ。お友達じゃなくて常に憧れの存在でいなきゃ。
それに周りのスタッフさんたちはみんな大人だし、パパとママも忙しいし、
だから大人にならなきゃいけないの」(みおん様)
「気持ち分かるよ」(ワタル)
みおん様振り返る。
「え?」(みおん様)
「僕達もアイドルだし、ちょっと特別でしょ、でもショウやヒビキがいるから楽しくやっていけてる。
仲間がいるから」(ワタル)
「仲間…」(みおん様)
「そう、仲間。ショウもヒビキもあいらもりずむも、そしてみおんも」(ワタル)
みおん様振り返る。
「だから、もう一人で先に歩いて行かないでね」(ワタル)
みおん様金魚を入った袋を持って立つ。
「さっさとついて来ないから悪いでしょう。ちゃんとついて来なさい」みおん様顔赤い。
「はーい」(ワタル)

あいらとショウ。
「あいらがなりたいのはカリスマモデル? プリズムスター?」(ショウ)
「それは、その…」(あいら)
「あれCallingsのショウじゃない?」(女性)
「やばい」ショウあいらの手を取って走り出す。
「あっ」(あいら)
「こっち」(ショウ)
「あぁ」(あいら)
あいらつまずいてショウに受け止められる。
「その運動神経で本当にプリズムスターかよ」(ショウ)
「分かんない」あいらショウから離れる。
「お前自身のことだぞ。お前が分かんなかったら誰が分かるんだよ」(ショウ)
「だって、分かんないことだらけなんだもん」あいら橋を渡る。続くショウ。
「でも、分かってることもあるだろ」(ショウ)
「分かってること?」(あいら)
「私、お洋服が好き。だからカリスマモデルのみおん様に憧れてた。でもプリズムショーを始めて、
今まで知らない世界を知ったの。私運動オンチだし、へこむことばかりだけど、でも段々楽しくなってきて、
こんな私がプリズムショーのステージに立ったらおかしいかな?」(あいら)
「おかしくないと思うけど」(ショウ)
橋の中央に立つ二人。
「ホント?」(あいら)
「男の俺が女の子の洋服デザイナーだったらおかしい?」(ショウ)
「おかしくない。全然おかしくない。何か逆に素敵」(あいら)
「何だよ、それ」(ショウ)
二人笑いあう。
「俺だって、学校行って、デザインして、アイドルして、忙しすぎて自分を見失うこともある。
あいらも運動音痴でもプリズムショーが好きなら頑張れよ」(ショウ)
「うん、私頑張る」(あいら)
「運動音痴のプリズムスターってのも逆に格好いいかもよ」(ショウ)
「えー」(あいら)

花火が上がる。
「さっ、みんなのところに戻ろう」(ショウ)
「うん。やっぱり浴衣着たかったなペアコーデのチャンスだったのに」(あいら)
「えっ」(ショウ)
「ホントはね、本当は浴衣を着てこようこ思ったんだけど、サイズが小さくなっちゃってて、
それでミニ丈にプリティーリメイクしょうと思ったの。切った生地を袖に足して、縫い目をレースで
アレンジしたら可愛くなってはぴらきだなって、でも時間が足りなくて」あいら残念そうな顔。
「あいら」(ショウ)
「うん?」(あいら)
「あいら、目を閉じて」(ショウ)
「えっ」(あいら)
あいら目を閉じる。
ショウ、あいらの口にプリズムストーンをあてる。
「これは?」(あいら)
「プリズムストーンの新作。ショート丈の浴衣。期間限定のアイテムだ」(ショウ)
シーズン5の販促。

「素敵、私がイメージしてたその何倍も何百倍も」(あいら)
ショウ頭をかく。
「ったく、お前には叶わないな」(ショウ)
「えっ?」(あいら)
「せっかくあいらを驚かせようと思ってたのに、同じことを考えていたなんて」(ショウ)
あいら浴衣のプリズムストーンを見て喜ぶ。

「ヒビキ」ワタル、みおん様と一緒。
「ワタル」ヒビキ、りずむと一緒。
「ショウは?」(ヒビキ)
「ここに居たか」ショウ、あいらと一緒に来る。
「待ってたわ」(阿世知社長)
「?」(みんな)
「さ、出番よ、あいら、りずむ」(阿世知社長)
「えー」(あいら・りずむ)
「まさかここでプリズムショーやるんですか?」(あいら)
「もうエントリーしてあるわ、Callingsに休みをあげるとは言ったけど『あなたたちも』何て一言も
言ってないわよ。大体Callingsが一日休むといくら損すると思ってるの?」(阿世知社長)
「さすが社長」(あいら)
「ショウさん、さっきの浴衣のストーンってまだありますか?」(あいら)
「ああ、色違いのやつがあるよ」(ショウ)
「りずむちゃん、浴衣着て踊ろう」(あいら)
「オッケー」(りずむ)
「みおんも踊ってきたら」(ワタル)
「そんなのまだ百万年早いわよ」(みおん様)

「次はなんとプリズムスターの飛び入り参加です」(アナウンス)
あいらプリズムチェンジ。
あいらの浴衣コーデ
ゆかたコサージヘア「ヘア」(サブライズ)
ふんわりミルキーゆかた「トップス」(サブライズ)
ゆかたアジアンサンダル「シューズ」(サブライズ)

りずむプリズムチェンジ。
りずむの浴衣コーデ
ゆかたコサージヘア「ヘア」(サブライズ)
しなやかラベンダーゆかた「トップス」(サブライズ)
ゆかたアジアンサンダル「シューズ」(サブライズ)

バトポン持ってダンス。
3DCGダンスパート。

歌(エンディングテーマ)
「We Will Win! -ココロのバトンでポ・ポンのポ~ン☆-」
作詞:池畑伸人
作曲・編曲:長岡成貢
歌:東京女子流

バトポン合体させる。
「りずむちゃん」あいら、バトポンを回転させて投げる。
「あいら」りずむ、バトポンを回転させて投げる。
あいらジャンプして回転、青のバトポンを空中でつかむ。
りずむジャンプして回転、赤のバトポンを空中でつかむ。
二人交差して着地。

あいらとりずむ合体プリズムジャンプ、
「ココロかさねて!
ハートアーチファンタジー」
を飛ぶ。
あいらとりずむ空中でハートのアーチを作る。
アーチの中をくぐってあいらとりずむが飛び出す。

ショーが終わる。みおん様ぼおっと見ている。

「一緒に踊りたいって顔してるよ」(ワタル)
「そんなわけないでしょ、みおん帰る」みおん様3匹の金魚を持って帰る。
「なああ、ちょっと待って、この荷物は?」(ワタル)

りずむ、ヒビキとハイタッチ。
「イェーイ」(りずむ)
「イェイ」(ヒビキ)

あいらショウのところに行く。
「お疲れさん」(ショウ)
あいら笑う。
ショウあいらに向かって何か言う。
「え、何?聞こえなかった」(あいら)
「なんでもねえよ」ショウ花火を見上げる。
不思議そうな顔をするあいら。二人で花火を見る。
りずむとヒビキ、二人で花火を見る。

みおん様とワタル。
「ちょっと待ってよ」(ワタル)
「ついて来ないで」(みおん様)

純さん突然登場。
「夜空を彩る花火は一瞬の輝き、しかし夕暮れの明るさに紛れまだ自分が輝けることに気づいていない一番星は
やがて空高くスターとなって、夜空に輝き続ける」(純さん)

星のスターとプリズムスターをかけてる。
夕暮れの明るさに紛れまだ自分が輝けることに気づいていない一番星=あいら、という解釈でいいかな。

振り向くカップル2組。純さんの言葉が終わると花火を見る。

次回予告。第19話「デュオ決定!運命のガールズ・デート」

提供絵。背景にLOV(E?)の1文字ずつ書かれた4つの惑星。下に地球。
中央で腕組みする自慢気なみおん様。左に口を曲げたりずむ。右に鳥のまね?をしたあいら。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prettyrhythmfan.blog.fc2.com/tb.php/453-bc803cf5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

滝川でじる(旧名:プリティーリズム1ファン)

Author:滝川でじる(旧名:プリティーリズム1ファン)
アニメの感想ブログです。
連絡先(☆を@に変えてください)
prettyrhythmfan☆gmail.com

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

トップ絵

くぅの人様のイラスト「この世界にありがとう」の使用許可をいただきました。
  • twitterID @prettyrhythm2dx
  • ニコニコ静画
  • twitter

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。